スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿命のジ・エンド

誰も望んでなんかいない

世界初のスポンジレイアウトなんていらない

003_convert_20140627220200.jpg

凛と立つその姿に

わたしの心は、大きく揺らぐ

それは悲しみか、企みか



頭隠して、尻隠さず

己の背負う黒髭には気付かぬ、愚かさよ

002_convert_20140627220144.jpg

貝さえも手に負えぬアマゾン川なのか



だから

こうしてやったのだ

011_convert_20140628193540.jpg

さよなら、第三のアマゾン川

濁った水は、すべての水草を引き抜いた証



わなわなと手が震えた

世界を、変えるのだ

この手で。

001_convert_20140627220044.jpg

もう戻れない

苦労して貼った筈の青のフィルムは

いとも簡単に、たった二本の指で剥がされた


サ ヨ ナ ラ 




ぽちっと・・・無計画に
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただきありがとうございます

ろくでもない素晴らしき日常


そういえばそうだった

こうなるんだった

002_convert_20140624215951.jpg

見事な髭にぞっとする

飼い始めた頃には無かった放射状に広がる、髭



ブッシープレコは、今日もコケ取り絶好調

006_convert_20140624215835.jpg

しかし、そんな平和な日常も、

ぼろぼろと、音を立てて崩れていく



岩の谷間からこぼれはじめる、ソイル

003_convert_20140624215753.jpg

今に始まったことではない

しかし、最近勢いを増してきたように思うのは、気のせいか



コリドラス達が乱舞するはずの白い砂浜も、ご覧の有様

004_convert_20140624215807.jpg

うず高く盛られたソイルは、まさに不法投棄



幾度となく、チャレンジした

ソイルを抑えようと必死に詰め込んだウールも

ふわふわと、見事に再生

002_convert_20140624215716.jpg

こんな景色を作りたかったわけじゃない

大自然の趣き溢れる景色を見たかった


そう、

大自然の、営み

005_convert_20140624215821.jpg

ナニこのたまご?




ぽちぽちっと・・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただきありがとうございます

誤魔化しの美学

この物語は

30㎝四方の小さな水辺、第三のアマゾン水槽のトリミングの様子を

克明に記録したものである



キャビネットの扉に鋏、ピンセットなどを収納しているところから始まる

016_convert_20140612212017.jpg

決して100均の収納ブログではない

いや、それも悪くないと魔が差す



そんなある日、のっけうしさんからまたも水草をいただいた

ブセ二株、そして、ポゴステモン・デカネンシスである

012_convert_20140612205002.jpg

凛とした硬質な葉がなんとも粋である


これらを植えるために、ニューラージパールを大胆にトリミングをした

そして、心を込めて丁寧に、パッキングをした

もちろんのっけうしさんへ送るために

013_convert_20140612204944.jpg

この物語は、あくまでもトリミングの様子を克明に記録したものである



不思議なレイアウトをを横から撮ってみる

018_convert_20140612212618.jpg

トリミングをした箇所がおわかりいただけるだろうか

禿げ散らかした大地が、雄弁に物語る



こうして鬼才トリマーによる水草の華麗なカッティングは終わった

決して正面からは撮らない

撮れない

008_convert_20140612204901.jpg

謎めくレイアウト

30㎝キューブって難しい

バブル感漂う十年前の間接照明が彩り、誤魔化す




ぽちっと・・・背中を押して
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただきありがとうございます

さよならキセキ

昨日より違う、今日

今日より新しい未来(あした)へ

はじめての、さかなのネットショッピング

009_convert_20140610170257.jpg

小さなさかなには大袈裟すぎる袋、宝物のように届いた

みんな大好きチャーム、そんなフレーズが浮かぶ



はるばる400km、トラックに載せられてやってきた、たった二匹のさかな

鮮やかな紺碧が、目にも眩い

009_convert_20140610170639.jpg

インパクティスケリー・スーパーブルー

嘘のような青
 それは、本物の証


そして、もう一匹の奇跡

ダイヤモンドレッド・ペレズテトラ

007_convert_20140610170613.jpg

そう赤くない

しかし、目の前でネットで掬ってもらうのもいいけれど

見たことのないさかなをネットで買うのも悪くない



そして最近、近所のショップで買った、これぞ奇跡

ダイヤモンドヘッド・ラミーノーズテトラ

005_convert_20140610170549.jpg

480円の輝き、流石



ついに役者が揃いに揃った第三のアマゾン川

009_convert_20140610170945.jpg

フレミングの法則のような流木も追加した

パイプの黒髭も水にたなびく



そして、この景色

さよなら、旅立ちのとき

008_convert_20140610171021.jpg

わたしは鋏を片手に、にやりと、ほくそ笑む




ぽちっと・・・さわる
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただきありがとうございます

出逢いのかけら

人は生まれて、何人の人と出逢うのだろう

人は生まれて、どれだけの魚と出逢えるのだろう



なんだかここ、狭いわ

067_convert_20140511205011.jpg

今宵の水先案内人

30㎝キューブ、コリたちの楽園に舞い降り過ぎた、

新しい仲間たちをご紹介



カージナルテトラが水着に着替えたら、トップレス

009_convert_20140511204152.jpg

わたし、ピンクダイヤモンドネオンテトラって言うのよ

ピンクかどうかは、あなたの思い込み次第ね



次の仲間をご紹介するわ

レッドファントム・ルブラ

010_convert_20140511204106.jpg

ルブラってのはワイルドの証らしいわ

でもたいして赤くないのね、田舎者なのかしら



次も赤い仲間よ

ラスボラヘテロ・ビンタンレッド

005_convert_20140511204244.jpg

あのリゾート地で有名なビンタン島から来たらしいわ

ホントにレッドなのか、怪しいものね



だからこれ以上入れたら狭いって言ったのに

仕方ないから、次は彼をご紹介するわ

ダイヤモンドテトラ

008_convert_20140511204222.jpg

ね、ダイヤモンドのように見えるでしょう

心が澄んだ人には、宝石のようにキラキラ見えるって噂よ



次は、レモンテトラ

001_convert_20140512193022.jpg

ここまできて、何かにお気づき?

そうよ、どれもこれも名前ほど色がついてない、ってことね



でも今度は、わたしも見直すほどの黒光りよ

ブラックエンペラーテトラ

012_convert_20140511204523.jpg

男らしく、黒々していて逞しいわ


ほら、水草の上で見ると異質な存在よ

なんだか惚れ惚れしちゃう

011_convert_20140511204542.jpg

少し強引なところも、ゾクゾクするわ



最後は、わたしと同じ、

人間が作りだしたものよ

バルーンプリステラ

016_convert_20140511205626.jpg

工事現場かしら

なんだか丸々してて滑稽だわ



各一匹ずつならともかく

同じ種類が少なくとも3匹ずつはいるの

狭くてたまったもんじゃないわ

007_convert_20140512193457.jpg

統一感もへったくれもないって

ここの人、わかってるのかしら?





ポチっと・・めぐりあい
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただきありがとうございます
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。