スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の大収穫祭~恋してシクリッド~

紅茶のティーパックをふるように

ビニール袋に、魔法をかける

059_convert_20140305214028.jpg

袋も開けていない水合わせで魔法にかかってくれるだろうか

どうか仲良くしてくれますように



日曜日

たまたま立ち寄ったショップで運命の出会いを果たした

それは、アマゾン川と、マラウィ湖の、美味しい関係

038_convert_20140305214453.jpg

まるで、ファンタジーの世界から飛び出したような美しい発色

難解な名前は、屈強なアフリカンシクリッドの印

アウロノカラヤコブフレイベルギー



アルカリ性の水が好ましい

そんなセオリーは戯言だと、同じアフリカンのカエルレウスは5匹とも元気に過ごしている

006_convert_20140305214714.jpg

湖のさかなだって、アマゾン川も住めば都、であってほしい



そんなマラウィ湖のヤコブフレイベルギー

一匹1000円

3匹3000円

3000円以上お買い上げの方は3割引き

014_convert_20140305215352.jpg

3匹買わないわけには、いかなかった


3匹入れば、大きなさかなにも立ち向かっていけるであろう

オスカーやビエジャは30㎝を越えるだろうが、3匹いれば心強いであろう
 
そんな完璧と思えた計算式は

そもそも3匹が喧嘩をする、という珍回答



毎日をドラマにする、シクリッドの飼育

005_convert_20140305214938.jpg

シクリッドに恋をして

シクリッドに心奪われて


ニャンコに袋を覗かれて

060_convert_20140305214123.jpg

「まだなんか入っとる」



春のシクリッド大収穫祭

祭りはまだまだこれから




あなたのクリックで祭りは最高潮
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただきありがとうございます

ファンタジーという名の毒

「今日の晩メシはこれをいただいてっと・・」

060_convert_20140213213106.jpg

泥棒猫が狙うのは、小瓶に入った餌

もちろん猫が乗ったって、ビクともしない屈強な120㎝水槽の上である



この第一アマゾン川に泳ぐさかなたちはもちろん、強靭なシクリッドと呼ばれる種族

あれからワイルドオスカーは、この川の主になれたのか


046_convert_20140213211621.jpg

順調に、太る

高さと厚みが増してゆく身体に

近づいて初めて気付いた、浮かび上がるオレンジのスポット柄



買ったときはまだ地味な銅色だった身体も、日に日に模様を変化させて育ってゆく

シクリッド飼育の醍醐味がここには、ある

047_convert_20140213211650.jpg

たまに追いかけられて、たまに鰭を齧られて

まだまだボスにはなれないけれど、わたしは、あなたの成長が、嬉しい



彼をいつか越える、その日まで



オスカーが、越えなければいけない、壁

それは、最初にこの水槽にやってきた、ビエジャ・レガニ

051_convert_20140213215100.jpg

ではないところは、、だろうか



先日連れて帰ってきた、もう一匹の、ビエジャ属

混迷を極める第一アマゾン川に放たれた、王

008_convert_20140213211321.jpg

ビエジャ・アルゲンティア、再び

まだあどけなさの残る少年のような顔

しかしながら、銀色の貴公子と呼ばれるその生き様は、あまりに見事



先代のアルゲンティアがそうだったように、絶対に、敵に背中を見せない強さ

追いかけられて、鰭を齧られるようなことは、ないのである

005_convert_20140213211221.jpg

どこまでも高貴な、孤高のシクリッド

背鰭のフィラメントが長く伸びれば伸びるほどに

彼は絶対的な存在感を示してゆくのであろう



シクリッドの混泳

もちろん水槽の中で殺伐とした争いを見たいわけではない

出来ればうまくいって欲しい、シクリッドの混泳というアクアリウム



ダイナミックに泳ぐ姿に胸踊り

命をかけて生きる姿に、興奮と、感動と、緊張と




新魚導入がこれで終わりじゃないことは、重罪

055_convert_20140213211712.jpg

しましまも、再び

わたしのどきどきも、とまらない




ぽちっと勇気をください!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただき、ありがとうございます

悲しきカメレオン

大袈裟な二重のビニール袋でその店の本気がわかる、と思う

海老を買ったときに足場を入れてくれる

水草を買えば、もちろん酸素を入れてくれる

そんな生き物への気遣いが嬉しい



だから、泳ぎ回るさかなは、大き目の袋に入れてくれる

そんな、本気の店から連れて帰ってきた、ちょっといびつで大きなピース

030_convert_20140119201813.jpg

なにかが出ているシクラソマフェスタ

慣れない環境でもリラックスしている証は、大物の予感



まだ15㎝ぐらいの若魚ながら、赤く発色を始める尾と、青く浮かび上がるブルースポット

祭りと名の付く通り、成魚になれば、
 が見事に混じり合った、まさにフェスタカラーに変貌するシクリッド

032_convert_20140119201907.jpg

なによりこの、さかならしい、いかにもよく泳ぎそうな流線形のフォルムがたまらない

自然を切り取ったかのような水槽に、小型美魚を散りばめるのも、いい

たっぷりの水量で、大きなさかがが自在に泳いでいるのも、またいい



しかし、シクリッドの混泳には、さかなたちの命をかけた戦いがある

生き抜くための戦いが、ここにはある

ボスの座を奪われてはならない、ビエジャレガニが狙う

055_convert_20140119202111.jpg

「新入りは、いらない」

そう表情に表すところも、正直でいい

うっすら開いた口からは、鋭利な歯を覗かせている



後から来たものは圧倒的に不利

強いものは勝ち、弱いものは負ける、ただそれだけの、戦い

053_convert_20140119202039.jpg

追いかけられ回すフェスタ

水槽の端から端まで、全速であとを追うレガニ

気を紛らわすカエルレウスが、邪魔をする



静かな、たったひとりの世界であれば美しく発色するシクリッドも

ひとたび混泳する仲間がいると、どす黒く、鈍い色に変化を遂げる

052_convert_20140119202000.jpg

見ている者を悩ませ、ハラハラさせる、シクリッドを飼うということ

もう一度、輝いて透きとおるような発色を見せてほしい

それは、命をかけた混泳の記録



これが第一のアマゾン川


そう強がりを言ってみる




ぽちっと戦うパワーを!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただきありがとうございます

未来に続くパズル

出来上がってしまえば、あの日の苦労も忘れられる

でもそうじゃない

ひとつひとつ、ピースをはめていくことが
 面白くて、わくわくして、愛おしい

それは、混泳と言う名の、ジグソーパズル



アマゾン川では泳げない

これがはじまりのアクアリウム

第一のアマゾン川

復活をしたことさえ忘れるかのような、当たり前で幸せな日常が、ここにある

035_convert_20140116210015.jpg

美しすぎる造花も、復活した

ハイターを入れたバケツに放置すること、一か月以上、その存在を忘れていた

色あせることのない、つくりもののグリーンの陰で、黄色いカエルレウス5匹も元気にしている



そして色味を増す、ビエジャ・レガニ

051_convert_20140116205918.jpg

最初にここに来たばかりに、ボスのように堂々と振る舞う姿が、微笑ましい

このまま、ボスでいることが出来るのか

いつか、その座から陥落するのか



その鍵を握るのは、もちろん、ワイルドオスカー

037_convert_20140116210912.jpg

鮮やかだった模様が滲んでいく姿に寂しくなり

太り散らかしていく成長に、わたしは心の底から、嬉しくなる



やっぱりワイルドオスカーが、好きだ

わたしはじっくりと、ブロンズ色の体色に見惚れる

040_convert_20140116210140.jpg

第一アマゾン川にはオスカーがよく似合う

このまま彼が悠々と泳げる第一アマゾンであっていい

彼がいれば、もうなにもいらない、とも思う



むむ!!

047_convert_20140116205747.jpg

猫が必死に覗きこむ水槽の中

それは、見落としそうになる、見事なシンクロ



禁断の、オスカー同士の混泳

038_convert_20140116210249.jpg

一週間前に連れてきたタイガーオスカーと仲睦まじく泳ぐ姿

アマゾン川で一緒に泳ぎたい

嬉しい裏切りに、わたしはほっと胸をなでおろす



一瞬でぴたりとはまるピースもある

いつまで経っても探せないピースだって、ある

ときに乱暴に、ねじ込むピースも、あるかもしれない

未来に続くパズルは、ひとつひとつの命をはめていくこと





力の限り乱暴にねじ込むピースも、嫌いじゃない

026_convert_20140116210443.jpg

両手で抱きかかえるほどのビニール袋の重さが嬉しい、フライデーナイト



つ づ く




あなたの応援に、わたしはピースサイン
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただきありがとうございます

約束のメリークリスマス

それはそれは小さな幸せでした

084_convert_20131222205314.jpg

きっといつの日か

この大きな川の主になることを願って


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先週連れてくることが叶わなかった、アマゾン川の主

指折り数えた、とはこのことを言うのでしょうか

一週間経った今日の日、わたしは彼を迎えに行きました



それは奇しくも、少し早いクリスマスプレゼント

086_convert_20131222205402.jpg

「焼いてくれ」

猫も待ちに待った鮮魚の到着

いつか鯛みたいに大きくなったらな

そんなジョークさえ笑い飛ばせるようになったのかもしれません



わたしは逸る気持ちが抑えきれず
 いつものように早々に、袋を開きました

085_convert_20131222205336.jpg

~ちゃぷ、ちゃぷ、と水槽の水を入れながら~

今まで何度、この水槽でこの風景を見てきたことでしょう

ついにこの日が来たと、
 わたしは目の奥がほんのり暖かくなったような気がしました



獲物を狙う猫の鋭い視線さえ、懐かしくも感じるのです

088_convert_20131222205435.jpg

視線の先は、解き放たれた空のビニール袋

すでにもう大きな川に放たれた、小さな、小さな、いのち



1000円札を握りしめて

それはアマゾン川の約束

そしてわたしにとって、少し早い、クリスマスプレゼント

099_convert_20131222205057.jpg

ワイルドオスカー、再び

5cmにも満たない小さな身体で

まだ少し怯えながらも

しっかりと自分の力で泳ぐ力強さ

090_convert_20131222205238.jpg

幼魚の頃の模様がはっきりしているほど
 大人になると地味になる、とも言われています

でもどんな姿になってもいいのです

店員がまたもぴゅいっと選びもせずに掬ったとしても

どんな姿でも、彼は大切なこの川の、主なのです



この先、彼がどんな変化を見せてくれるのか

そして、どんなドラマを見せてくれるのか

わたしは期待に胸がざわざわと踊るのでした

092_convert_20131222205156.jpg

ファインダーの隅に写る黄色い影

またも、「志村!後ろ!」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日も生きてる?

そんな確認をする懐かしい毎日が、ついに帰ってきました


これっぽっちも癒されないアクアリウムの再開

ありがとう、復活




食うか食われるか?ここが腕の見せ所?・・・ぽち♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
今宵もご覧いただきありがとうございます
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。