スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・日本の清流

去年の夏から気になっていたものがあります。



小さな水辺の生物多様性

ビオトープ



じゃじゃん!
001_convert_20120325211228.jpg

鉢とメダカの砂のセットです。
たまたまショップに行ったら、この鉢と砂がセットで980円
まんまと作戦にのせられて買ってしまいました




今日は天気がよかったのでさっそくセットしてみることにしました。
袋を開けて・・・

002_convert_20120325211300.jpg

これはソイル的なカンジ?


袋の説明には
「メダカの飼育・繁殖に適したやさしく、安全で透明な飼育水をつくる」そうです。
よく読むと、
「無着色の天然土を固め、メダカ飼育に適した大きさの丸い粒に加工しました」


結局ただの土?
う~ん、商売上手




それにしてもこの鉢にこの袋の量で足りるのか?(1kgだそうです)

003_convert_20120325211327.jpg

「洗わずそのまま」ということでザザッと入れてみました。
この雑な感じは毎度のことです。




どうや?
004_convert_20120325211350.jpg

意外にイケそう!
少しぐらいなら水草なんかも植えることができそうな厚さになりました。



主役のメダカ、メダカ・・・(゜_゜>)


実は2月5日に亡くしてしまったオセレートスネークヘッドくんがメダカしか食さない時期がありました。
ずっとメダカを与え続けるのは経済的にもいきもの的にも・・ということで
人工餌チャレンジをし、
メダカ残り二匹を残したところでオセレートくんは人工餌に餌づいてくれました。

その後生き餌は与えず、二匹のメダカはポリバケツでそのまま飼っていたのです。

005_convert_20120325211412.jpg

飼っていた、というか入ってる・・状態ですが・・。

ブクブクがなくても水草から酸素が?
毎日のエサがなくても微生物を食べて?元気に生きておりました。

これが生物多様性か?とわかったようなことを感じながら
今回のビオトープのはじまりです。




そうこうしてる間に完成しました!

007_convert_20120325211456.jpg

こういうカンジ?
なかなか地味・・・

メダカ二匹と浮き草も入れて完成しました。
もちろん家の中ではなく、それらしく軒先においてみました。


このビオトープは過保護に世話をするものではありません。
あくまでもほったらかしの生態系、偉大なる食物連鎖。



とわかっちゃいるが、メダカの子供が見たい!

早くあったかくなってほしいなぁ。






シクリッドブログと言いながらメダカちゃんの登場。
心優しい方ぽちっと応援お願いします(^_^;)
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは^^

僕も去年の秋くらいから「ボトルアクア」っての
やってまして、流木にウィローモスつけて
アカヒレ2匹とラムズホーン1匹入れましたが
今でも元気にしてますよ^^

餌もたまにやる程度で、水換えは蒸発した分を
足すだけなんで、この冬は水換えゼロでいけました。

やってみると結構面白いもんですよ^^




あ、ブックマークさせて頂きましたので
報告だけ致しますm(_ _)m

No title

フジケンさん、ブックマークありがとうございます!
何気なく始めたブログですが、こうやって見ていただいていて、紹介までしていただけるなんて(ToT)
ごちゃ混ぜ水槽ですが、健康で元気な姿をまた載せられるよう頑張ります!

ボトルアクア、いいですね~♪
癒されるハズの水槽が逆に手がかかるので、シンプルな生態系に憧れる・・原点回帰のような気がしています。

さぁ、今から第一アマゾン水槽の水替えです(笑)
非公開コメント
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。