スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じさかながまた欲しくなる法則

わたくし、気に入ったものは二匹買ってしまう癖があります。

シクリッド同士、さらに同じ種類二匹は喧嘩するのはわかってるつもりですが
他にもごちゃごちゃ入ってるからなんとかなるか!と前向き思考です。


①基本的には、まず一匹買います。
②そして後日、また同じのがまた欲しくなり、また一匹買いに行くという癖があります。


後日買うならまだしも、
同時に二匹買うときには、必ずと言っていいほど店員さんに
「二匹だと喧嘩しますけどいいですか?」のようなことを聞かれます。

「3匹だったら大丈夫ですか?」と一応聞いてみることもあります。
「いっそ数は多いだけ多いほうがいいですねぇ」と言われますが、
わたしの好きなさかなは大きくなるものが多く、3匹以上はさすがに将来に不安を感じ、
強引に店員さんを押し切って

「なんとかします!二匹ください!」となんの根拠もなく頂いてきます。


このさかなももちろん
店員さんに1匹か3匹以上で?とすすめられた

ジャックデンプシーくん

20匹以上入った販売水槽の中から
「一番キレイな子を・・・」と店員泣かせのオーダーをして
この子をまず選んでいただきました。

005_convert_20120124213752.jpg

その当時圧倒的、そうNO1の輝きでした。


そして、

「もう一匹キレイな子を・・・」と
次に綺麗な子を選んでいただきました。



黒っ!!!!!
こちらがもう一匹のジャックデンプシーくんです。

033_convert_20120130221133.jpg

実はこのくろすけも販売水槽の中ではたしかに2番目に輝いていたんです。
店員さんがすくってくれるのをしかと見届けてましたから。


「キレイなやつを二匹ぬいたった!」ぐらいの武勇伝気どりで風を切って連れてきたのですが、
飼い始めて数日でこの白と黒の現実。


わかっていたようで改めて付きつけられた法則、

シクリッド、なかでもこのジャックデンプシーは
一番のボスが一番キレイなんです。

わたしが買ったNO1とNO2がいなくなった後でも、
また誰かがボスになってその子が一番輝くのです。
繰り返すワンマン社長の悪しき習慣なんです。


だからその子が欲しい!
新社長にお越しいただきたい!


でもそれは叶わぬ願い。

何匹買ったところで、輝くボスは一人で十分なのです。
このくろすけもやっぱりNO2に変わりはなかったのです。
ワンマン社長がいる以上、部長は社長にはなれません。


でも実はこの部長のほうが実は真の実力者?
黒と青のコントラストに最近は彼のいつしかの昇進を応援しております。

036_convert_20120130221357.jpg


わたしゃ部長についていきますから!
よろしくお願いしますよぉ( ^^) _旦~~





ぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。