スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海に消えた殺意

抜けるような青空が迎える場所

海を吹きぬける初夏の風が優しく、頬を撫でる場所



ここは、わたしの大好きな場所

057_convert_20130506000752.jpg


東尋坊旅情~完結編~


わたしは何故かこの断崖に引き寄せられる

もう幾度来たことかわからない



春から夏にかけて
 優しい海は、静かにわたしを迎え入れてくれる

058_convert_20130506001228.jpg

冬は荒れ狂う、冷たく悲しい日本海
 大波が岩礁を叩きつけるさまにも魅了されるのである



それにしても穏やかな一日である
風も今、ぴたりと止んだようである

わたしは崖の上から一隻の小さな観光船を見つけた

018_convert_20130506000241.jpg

あの船でどこまでも連れて行って欲しい

そこは、誰も知らない場所かもしれない



岩場の隙間をぬう様にして接岸する観光船

017_convert_20130506000208.jpg

あの船着き場に行けば、
 見たことのない場所にわたしを連れて行ってくれる筈



わたしは慌てて船のチケットを購入した

027_convert_20130506184123.jpg

天国への片道切符でも、いい



わたしはよく陽に焼けた船頭にチケットを渡した



いってらっしゃい!


陽気な声に見送られて 
 わたしは天国行きの船に乗り込んだ

038_convert_20130506000632.jpg

もう帰ってこれないかもしれない

船は岩場から離岸し、次第に速度を増す



この世のものとは思えぬ自然が創りだした猛々しい岩肌

どこまでも穏やかな海を切り裂いて進む観光船

目を疑うまでの絶景であった




窓際争奪戦に負けたわたしは

 せいぜい見知らぬ赤子の後ろ姿を撮る

032_convert_20130507223357.jpg

可愛い後ろ姿にうっとり

 している場合ではない

早くも下界に戻るらしい

わたしが撮りたかったのは赤子ではない



海上でゆらゆらと揺れる船上におぼつかない足腰で立ち上がり

べたべたな写真をカメラにおさめることに成功した

049_convert_20130506184338.jpg

東尋坊に行ってきました!!

まさにそんな写真である




記憶の中で天国に行けたわたしは

もう少しだけ夢の続きを見てみることにした

067_convert_20130506184438.jpg

越前松島水族館

 どこか懐かしい、忘れかけていた風景がある水族館である



ここには見上げるほどの大きな水槽もない

ジンベエザメなんかいるわけない

なにより素敵な海月がいれば十分である

080_convert_20130506184530.jpg

水の中をただただ漂う

海に浮かぶ月のように

すべてを忘れさせてくれる、美しき記憶





わたしにとってかけがえのない最高の旅

そこは天国に一番近い崖

001_convert_20130506212930.jpg



これが最後のピース写真となりました



あの人は、大好きな場所で満面の笑みを浮かべていたわ



彼はこの写真を撮ったあと、崖から足を滑らせて・・・



琵琶湖にもアクアイグニスにも行ったことない私は不憫ですか?





金のなる木は、わたしのもの・・・





ぽちっと押してやって、あの人の夢だったの
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとう、って言ってるわ
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは~
うお~
すっげぇぇ~!!!
この岩肌がたまりませんね!!
正に自然が作り出したアート!!
これを前にネイチャーアクアリウムなど・・・。
しかし!
高みとはこうでなければならない!!
そうでしょ?ちっぷさん!!

・・・。

ちょっとビックリマークを使いすぎたな・・。

まさにゴールドな週でしたね~
旅のレポートご馳走様でした♪
水族館はプロフにもあるやつですか?
常連ですね~
金のなる木があればマイ水族館を♪

・・・。

あっ!
ちっぷさん死んでたんだ・・・。
やっぱり琵琶湖の件で根に持たれて・・・。
ドン・・・。

彼女さん・・・。
「金のなる木は私のもの・・・」じゃなくて、私達のものですよ~
ちっぷさんが生前、僕にも分けてくれるといってました!
儲かったら次は僕へ・・・。

No title

金のなる木のことで頭がいっぱいな方が一名w

しかしその金のなる木を手に入れた彼女とは誰のことだと?(*`艸´)ウシシシ

だって私もその場所には3時間で行ける距離。。。
突き落とすことは可能よウフフ

ってこの展開はB級サスペンス並だわwww

こんばんは。
すごく綺麗な写真ですね!
それに加え、その文章力に引き込まれ
何だかハラハラドキドキと…
軽く一冊、
短編を読み終えた気分です。
その後、愛する人を失った彼女はお金で幸せになれたのでしょうか。

追伸。
最後の彼の写真、靴が岩と同じ色なんです…
(足が消えてるみたい)
本当に旅立たれたんだと確信しました。



ん~む。

琵琶湖=A子さんと逝った。

イグニクス=B子さんと逝った。

東尋坊=C子さんといった。

ん~、モテモテですねぇ。

いやぁ、良い紹介。もう逝った気になれましたよ。

満足。

でも私は逝かない。

だってちょっとぐぐって電話Bが・

セージさん♫

こんばんは~

生きてるぜ~~
(当たり前w)

此処!まさにネイチャーアクアリウム!
猛々しい岩山と打ち寄せる波!そして茂る緑!
こういう素敵な景色を見てイマジネーションを膨らませる・・
なんて天野のおっさんは言ってた気がする・・

これを目に焼き付けて水槽で表現すれば・・・・・

現実は・・突き落とされた!w


今回のネタは実はセージさん提供!って気付いてたよね?w
前のコメントのときに相方さんが書いてる?なんてのがあったから
それをパクってちっぷはもうこの世にいない設定にしたった!w

プロフ写真はここじゃなくてもうちょっと素敵なところ♪
一年中あの写真のままだから、セージさんみたいに夏はセクシーショットにしたろか!
ボンちゃんが興奮しちゃうだろうな~(*^^)
あれ?しない?



セージさん?
金のなる木だってわたしは嘘をつかれたの・・
だって一円もならないんだもの
あなたももしかしてグルだったの?

今度、東尋坊一緒に逝かない?


ボンさん♪

殿方のセクシーショットで頭がいっぱいな方が一名www


ボン・・・?
この場所に3時間で行けるのかい?

あの大好きな場所でそういえば・・?
涼子を見たかもしれない・・・

自分で米倉涼子そっくりだというひとに・・・w
よくも・・

特S級サスペンスの謎が解けたよ・・・

ヴァニラさん♪

珠玉のぱち短編をお読みいただきありがとうございますw

妄想で筆が進んで進んで
気が付いたら死んどった!w

ブラックな回ですみません(^^)
船の船頭さんが言ってました、ここはそういうイメージだけど
ホントは悲恋の物語の場所で、今はそういうイメージを払拭したいって

火サスにしてすみません!


・・・あの日以来、足はありません
消えゆく腕と手でなんとかコメントをうっています。。。

田村13号さん♪

ABC・・・

そう、ここはあくまでもファンアジーブログです
世のご婦人方に反感を買われてはいけない・・
わたし4人目でもいいから・・・なんて言われたら困るのです
ここは妄想の世界なのですからw


田村ちゃんも逝ったらいいことあるかもよ♪


電話B???

ん?田村節?w
本気で謎めいとるぜよ~~

あら?

解りづらかったでしね。

電話BOX。

[それ]がいたる所に書かれてるみたいで。

電話BOXの写真を、みたらちょっと…。

メルヘンなブログに失礼なので、言葉少なずに。

ABC子は、私もわからん。

イグニクス編で私は言ったことがないわ。で、新しい彼女なのかと。

ホントにわからん。でも、チップしゃんが幸せなら私も幸せです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

プロフの写真ってニャンコ先生じゃ無かったっけ?
あっ、あれは田村しゃんだった|彡サッ

tamura13さん♪

うぉ、解説ありがとう!

そーです、それはいたる所に貼ってあるんです。。。
メルヘン旅行でもそんなのが目に入るとなんだか考えてまう~

そう言いながらそれを記事にしちゃう罰当たり(;¬_¬)

ABCは謎にしておくw
想像にお任せする!
でも個人情報ちと出たw

ボンさん♪

田村ちゃんに差し上げたニャンコ先生のプロフ写真が最近うらやましい

我の猫なのに可愛すぎる……w

No title

文章読まずに写真だけ見ていったら

ステキな家族旅行なのに・・


やっぱそうなっちゃうよね~~~♪

琵琶湖もアクアイグニスも
数年前に行ったなら間違えるのもわかるけど

めっちゃ最近の話じゃないのよッ!!


心の広い彼女でよかった!ww


マッキーさん☆

そうよ!
琵琶湖もイグニスもここ最近連チャンで逝ったのよ!

そのくせ間違えるという老いぶり!w

短パンで若づくりしても追い付かんわ!


ブログネタに見せかけてほぼノンフィクション!。。。

よく出来た物語だよね~~~orz
非公開コメント
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。