スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の底に落ちた涙


すべてをお話しします

大きな川の崩壊


たった一週間の間で目まぐるしく
の物語は終わりを告げました




・・・第一アマゾン川・・・

セベラム姐さんの旅立ち


そのわずか数日後の信じられない出来事
007_convert_20121017212819.jpg
ブティコフィリー逝く

気付いたときには水槽の底に逆さまに横たわり
もう手の施しようがない哀しみの姿



しかしまだ息をしていました
目は白く濁っていようとも
まだ俺は死んではいない!と力強く口を精一杯動かして
009_convert_20121017212911.jpg
しかしもう救えない命であることは
受け入れざるを得ない現実でした



隔離したところでかえらぬ命
011_convert_20121017212955.jpg
姐さんを追いかけるようにして彼は旅立ちました
彼も水平感覚を失ったかのよう漂いだしたのが始まりだったのです



皮肉なものでデビューした隔離カゴから
011_convert_20121017213251.jpg
彼は旅立ちの日を迎えることになったのです





そして、哀しみはまだ続いたのです

※突然すぎる日々の別れの連続に写真はありません
(写真を撮る気分にはなれませんでした)



ヴィエジャレガニ2匹ももうこの水槽にはいません

何者かに追い回され
たった2日で水の底に折り重なるようにして
横たわっていたのです


ビエジャの中でも優しい性格が
悲しい結末を迎えてしまいました





そしてまだ終わらない、別れ


いつも微笑みの存在だった
パロット3兄弟も旅立ちました


仲間の死が重なり、もちろんすぐに掬いだしたのですが
水質が悪化し彼らは一斉に粉吹きの病にかかりました



今までも
病にかかるのはいつも3人一緒でした
そして悲しいことに旅立ちも3人一緒

彼らは本当の意味で3兄弟だったのかもしれません



繋がってしまった仲間たちの死

これが意思のあるさかななのでしょうか





毎日さかなを救い出す日々

自問自答する日々

わたしは何の為にさかなを飼っているのか




水の底に落ちた涙
008_convert_20121017212851.jpg
わたしのナミダ?
いいえ、そんな綺麗事ではないでしょう


きっと最後まで生を全う出来なかった
さかなたちが流した涙



もう彼らから放たれる命の彩りはありません
029_convert_20121022234722.jpg
さようなら
最後まで飼ってあげられなくてごめんなさい




色を無くしたアマゾンの川
冬が駆け足でやってきているようです






あの世では仲良くするわ
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます~
前回言われてたやつですね…。
あまりにも急で、恐ろしい出来事…。
一体水槽内で何が…。
魚達のご冥福をお祈りします。

ブティコ君が・・

こんばんわ・・

私が大好きだったブティコ君が!!悲しい姿に・・
そして次々と仲間達が・・突然すぎる別れですね

辛かったでしょう・・


天国ではきっとみんな仲良く泳いでるよ!!

セージさん♪

こんばんは〜

さかなでもそれなりに一匹一匹思いいれがあるから寂しいもんです…

何が起きてる?自分でもイマイチ原因が掴めてませんが、
きっとそれぞれさかなたちが大きくなって水槽に対してキャパオーバーだったり、子供の喧嘩が大人の喧嘩に変わったり、水質悪化のペースが早まったり…だと思っています
(。-_-。)

最後は一匹…にはならないよう頑張ります!

。・゜・(ノД`)・゜・。

ありがとうマッキーさーん!

ごめんねブティコ死なせちゃって…。
あの憎たらしい口元にも可愛いしましまも、もう土の中。

前も言ったけど…
残った仲間を大切に飼います
( ; _ ; )/~~~

No title

きっとセベラム姐さんという絶対的な存在がいなくなったことで、今まで絶妙にとれていた水槽内のバランスが崩れて、歯止めがきかなくなってしまったんでしょうかね?
いったん火が付いてしまった猛者たちの高揚感が鎮まるよりも、先に、弱き者たちがくじけていってしまったのでしょうかね
彼らにレクイエムを捧げます

トシさん!

もうね、ほんとにトシさんの言う通りだと思います(/ _ ; )

いつも姐さんとブティコとオスカーは一緒に水槽を泳いでました
その3匹の威圧感みたいなのが、
姐さんがいなくなったことをきっかけにバランスがとれなくなり…ガラガラと崩れていった気がしています

しばらく新しい仲間は連れてきません
(/ _ ; )
ウチのいなくなったゲオくん達の代わりにバルザニーのオス、いきますか?
( ´ ▽ ` )ノ






大丈夫!

こんばんわ!ちっぷさん(^'^)

・・・第1アマゾンの近況を、心してじっくりと読ませていただきました。

ちっぷさんのブログを読ませて貰っている人からしても、顔なじみのメンバーが他界してしまったんですね(T_T)

混泳の死因は、イジメだけではなく何が本当の原因か分かりませんよね。
でもこの子たちは、短い寿命をまっとうしたと信じています!

ちっぷさんの元で、大きくのびのびと育ち楽しそうに・・・実物は見てませんが、ブログの中で泳いでましたよ!

大丈夫! 先に逝ってしまったメンバーは残念ですが、その意思を託されたメンバーが残っています<(`^´)>

ヘコみ過ぎず、混泳頑張っていきましょうね!!

こんばんは(^_^)
命あるものが、いつか必ず向かえる日ではありますが、大好きな魚達の旅立ちは、いつでも悲しいものですよね;_;
でも大切にされていた事は、きっと解っていてくれたと思います。
元気を出して下さいね(^_^)

ふじっこさん!

こんばんは~
コメントありがとうございます~!

ふじっこさんにはいつも励まされております(T_T)
もう凹んでいませんから大丈夫です!
というか凹んでる暇はない!早く次の記事を書かねば!(^_^;)

第一アマゾンの残った大切な仲間を大切に飼います。
・・そういえばサウスアメリカンの混泳もまだ残ってた!

怖いけど頑張ります!

雪だるまさん♫

こんばんは!

さかなたちはどう思ってたんでしょうね・・
いつもこんな狭いところに閉じ込めおって!なんて思われてそうです(+_+)

でも雪だるまさんが言われるように、
もしさかなたちが大切に・・なんて思ってくれてたとしたら
とても嬉しいことです!

もう元気です!
まだまだ物語は続きます~(^_^;)

No title

こんばんは。
遅れてコメント申し訳ありませんm(__)m


アマゾンがそんな事になってるなんて…
PCの向こう側から合掌させてもらいます。



旅立った皆は悲しいですが、どうにか食い止めないと!!
水槽内にダメな菌とかがいてることが原因かもしれないですし
生きている子たちをどうにかして救ってあげたいです(;一_一)

フジケンさん♪

こんばんは~

遅れて・・だなんてとんでもないです!
フジケンさんもお忙しそうですね・・
「脱皮中」も間があいて心配してます
また更新楽しみにしてますよ~

水槽内にダメな菌、とはまさにその通りな気がしています
あれほど連続で逝ってしまったことに、もう終わりかもしれない・・と焦りましたが
連日水替えをして掃除して・・とせわしく動いていたら
ようやく落ち着いてきました(*^_^*)

スパルタ飼育とは言いながら、ただシクリッドの詰め込み過ぎはよくないと反省しました
残った子たちは元気にしてます!
またアップしますのでまた覗いてくださいね♪
いつもありがとうございます!


非公開コメント
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。