スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥カゴで猫を買う男

「今日はともだちと遊ぶ日」



わたしが小学3年生だったころ
クラクラするほどの眩しい太陽がジリジリと照りつける暑い夏の日でした。



その日はともだちのますかわくんと遊ぶ約束をしていました。


学校が終わって
やんちゃな子に憧れるかのように家の玄関先にランドセルを投げるように置き

「どっか行くんか~?」
家の奥から聞こえる祖父の声
「ともだちのトコに行ってくるー!」
急いでめんどくさそうに答えを返すぼく



自転車にまたがり、ますかわくんの家まで行きます。


ますかわくんの家は、山を切り開いて開発された新しい団地にありました。

ともだちと遊ぶ嬉しさから自転車をこぐペダルにも力が入ります。
夏の大きな太陽が整備された新しいアスファルトを容赦なく照りつける、
そんな暑さをもろともせず、ぼくはハイテンション

自転車を立ちこぎして団地の坂道を登ること20分



「はぁ・・はぁ・・」

息を弾ませながら、額に浮かぶ汗もそのままに
団地のお洒落な家のチャイムを鳴らしました。



ブーーッ!や
ピンポーン!ではなく
「ピロピロピロ~~ン♪」
ミュージック調のチャイムになんだか緊張します


これが団地のチャイムか~
ハイテクだなぁ・・♪


「まーすーかーわーくーん!」
「あーそーぼー!!」

いつの時代も変わらないでほしい
ワクワクを隠しきれない大きな声でますかわくんを呼びました。


しばらくしてドアの向こうから、どんどんどんっ!・・と走ってくる足音

ますかわくんもきっと玄関まで喜んで走ってきてくれたのでしょう




カチャリ・・・



勢いよくドアが開くと思っていたぼくの期待感とは裏腹に、
そっとドアは開きました。

ドアは全開にはなりません。



そして何故だか、ますかわくんは玄関のドアを半分だけ静かに開けて、顔だけぬっと出し

神妙な顔で一言




「ごめん♪ お母さんがクッキー焼いてるから今日は遊べへんわ♪」

それも、不気味な半笑いを浮かべながら・・・。




・・・・・・・




なんじゃそれ!!
アポとっとるやんけ!!!

ヾ(*`Д´*)ノ"


今ならそう思う


しかし当時10歳のぼくはあまりの突然の宣告にワケもわからず

「あ・・そうか、じゃ仕方ないね・・」


全然納得のいかないまま、そしてなんだか怖くなり、
そっと扉を閉めました。

そして、まだサドルに温かさの残る自転車に再びまたがり
悲しく団地の坂道を下りました。



大人になった今でも思う、奇跡の断り方
「お母さんがクッキー焼いてるから遊べない」


普通なら「一緒に作る?食べる?」
むしろ「ちょうどいいトコに来た♪ お母さんがクッキー焼いてるから一緒に食べようよ!」

であってほしい。



そんな摩訶不思議なますかわくんは

シャム猫を鳥カゴで飼っていたことにも衝撃を受けたのでした。

大人になったフルサイズの猫が狭い鳥カゴでキチキチというのは言うまでもありません
もちろん「いつもここだよ♪ あんまり出さないね~♪」の驚愕オマケ付き。





ますかわくんの呪いでしょうか



大人になったわたしもこの黄色の小さなカゴでさかなを飼う?
003_convert_20120709224618.jpg

いいえ。
もちろんずっとここで飼うわけではありません
ますかわくんとは違うのです
今だけ優しい隔離カゴです



新しい仲間がやってきた!15
002_convert_20120709224640.jpg
アホの一つ覚え
ビエジャレガニくんです

しばらくこの環境に慣れてくれたら
大きなアマゾン川で泳がせてあげるからね!
たった120cmだけどさ♪







ますかわくんはそれから1年後、お父さんの転勤に合わせて知らない町に引っ越していったのでした。
教育ママに強く手をひかれて。


彼は今頃どこでなにをしているのでしょうか?


もしも、幸せな家庭を築いているなら、
もしも、お父さんになっていたとしたら、

お母さんがクッキーを焼いていても友達と遊ぶ子を育てて欲しい


切なる願いです






不思議で不気味でしょうもないお話をお読みいただきありがとうございます
すべて完全なる実話・実名でのお話でした
( ̄ー ̄; ヒヤリ






ぞっとした方・・ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

でたぁ~!

ちっぷさん、こんにちわ!

出ましたね(^^♪
新たなレガニくんをお迎えしちゃいましたね!!

さすがです!
この調子だと、第5アマゾンも魚で溢れる日も近い・・・かな?



それにしても、浮気症なわたしは、いろんな種類の魚を飼育してみたいので、すぐに今ウチに居ない魚種で新たな仲間を探してしまいますが、ちっぷさんって『ヴィエジャ』に本当に惚れ込んでますよね(^'^)

感心してしまいます!

なにはともあれ、順調に増殖中ですね❤

ププっ(*^^)v

出たよ~

ふじっこさんこんばんは~♫

ビエジャのひとつ覚え・・ハズカシイ(笑)

ビエジャが好きになったのには
今までアフリカンやグリーンテラーとかいろいろシクリッドを混泳させて・・結局生き残ったのがビエジャ属だったんです。
無茶な混泳でごめんね・・といつも詫びとります(+_+)

いやになるほど喧嘩するけど、旅立つことはほとんどなく、
なんとかギリギリのところでバランスをとってくれています(今のところ)
美しく変化する体色、強靭な体力、あの魚らしいフォルム♪、脳を感じるところ・・

ビエジャはこれからもだ~い好きですが、
第五アマゾンはさかなで溢れませんから~
ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪

・・たぶんorz

。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ 

めっちゃ笑いました。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ 
うける~~~。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ 
「お母さんがクッキー焼いてるから今日は遊べん」って~
。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ 
でもでも気になったのが、ごめんの次と最後に♪マークがついてた事
ますかわくんゎそんなにルンルン((´I `*))♪ テンションで言ったんです??
それとももうしわけなさそ~にいったのか・・・
気になる~((* ´艸`))クスクス♪

この話ゎすべらない話に出すと大賞間違いなしですね( ´艸`)ムププ

実は・・・

SPINさんこんばんは!

そう言っていただけるなら?
すべらない話に出演させていただこうかな♪
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

ますかわくんの「♪」の秘密はね・・
ルンルンテンションではなく、申し訳ないカンジでもなく・・
にやり・・・♪なんです・・( ̄Д ̄;;

子供のぼくは思いました
「ほんとにクッキー? もしかしてクッキーじゃなくて・?
なにを焼いてるの???」

ぞぉーーーっとしたことは言うまでもありません。
夏にぴったりのもしかして怖~い話かもしれません
ε=ε=ε=(ノTдT)ノ ワアァァ・・!!

はじめまして^^

はじめましてどうぞよろしくお願いします!
黒須と申します!

SPINさんに 面白い記事を書いてる人がいると言われたので見に来て・・・
「天才だ!!」と ハマってしまいました♪

特に ますかわくん・・・最高の少年ですね!オトナになってからも気になってしまうのはとても判ります!是非その後のますかわくん逢えるとイイですね^^

記事を読んで全てのシーンが脳内に流れてくる様な臨場感。たまりません!w
初コメで長文失礼しました^^; 

ひぃ~~!

黒須さ~ん!キター!!

こちらこそはじめまして♪
わたくしも少し以前より黒須さんのブログ拝見してましたよ~♪

あんなブログ初めて!w(゚o゚)w
あの画像の使い方!入手?作成?方法!ヤバい!(笑)
感動しとります!

わたくしのこのさかなネタとは何の関係もない「ますかわくん」をお読みいただきありがとうございます。
番外編というより、おきて破りのネタにコメントいただき恐れ入ります。
(さかなよりこっちに変えたほうがいい?(^_^;)

またそちらにもオジャマしますね~。
これからもよろしくお願いします!

No title

ちっぷさん!

ますかわくんの話が奇妙すぎて、、、
おもしろすぎて、、、
ゾッとして、、、

思わずコメント、書いてます
(過去のを見せて頂いてます)


お母さんがクッキー焼いてるから遊べへん、、って?
シャム猫を狭い鳥かごで飼ってる、、、って?

ホラーだわ。。。

ますかわくんの家の中では何が起こっているのか??
覗いてみたい!!!


ちっぷさん、
こんなブログもまた書いて欲しい~~~
面白い~~~

わたしもこういうの書いてみたくなった!!


非公開コメント
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。