スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然にかえろう

春から夏へ


軒下の生物多様性
ビオトープ



3月25日
たった一株のホテイアオイ
007_convert_20120617220345.jpg



メダカを買い足した5月
その傍らで増殖を続けるホテイアオイ
023_convert_20120617204825.jpg



6月17日
水を一面に覆うホテイアオイ
009_convert_20120617204509.jpg
なにもしなくても季節の移ろいとともに大きく育っていく水の草

偉大なる太陽のちから
堂々たる自然のちから


毎日ヒヤヒヤするアマゾン川と違い

たまにホースから水を足し、
たまにメダカにエサを与える

自然まかせでもたくましく成長するいのち



そしてこちらも自然に帰ろうとするいのち
032_convert_20120617204005.jpg
テトラ達の住む第三アマゾン川

フィルターを替えることなく早や数カ月
たまのスコール

水草
さかな
すべてがバランスを保っているように見えるこの夏

036_convert_20120617204147.jpg
アヌビアスナナも力強く緑の葉を輝かせています

水槽のガラス面、水草、
以前はうっすら青く水槽を霞ませるコケもありました
しかし最近ではコケをとることは無くなりました
小さな水槽掃除マシーンの出番もなくなりました


自然に帰っていく姿がそこにはありました


でも、そこには小さな立役者がいるのでしょうか?



「こう見えても」
039_convert_20120617204929.jpg
「僕が掃除してるんだけどね・・・」


・・・イツモアリガトウ!
   <( ̄∇ ̄)ゞ





コケの生えない、手入れの要らない水槽は安定感と安心感
人間があまり手を加えないことも大切なことかもしれませんね。
エビくん感謝(´▽`)





いつも応援ありがとうございます!
     にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

どうもです^^


アヌビアス良い色してますね~^^
成長遅いヤツって苔付きやすいはずなんですが…
めっちゃバランスがとれてる証拠ですね^^


そんな時のろ材の掃除はお気をつけをm(__)m
うちの日淡メダカ水槽は1年間足し水のみの
外掛け1本やったんですがめっちゃ調子良かったんです。
そこに最近「ろ材真っ黒やしなぁ、純正のろ材やと
生物ろ過もイマイチやろうし」と思って
リングろ材詰め込み作戦に出たんですが
見事にモスもアナカリスも枯らしてしまいました(ー_ー)!!

調子良い時は触らずにが鉄則って言うのを
肌で感じた瞬間でしたとさ^^;

自称ネイチャーアクアリウム

フジケンさんこんばんは!

アヌビアスにコケがついてない。
自分で自分を褒めてあげたい!

でもそれは裏を返せば本気で放ったらかし!ということです(^_^;)
他の水槽にうつつを抜かして愛情が無くなった?とはナイショです(笑)

でも言われるように最近フィルターの水流も弱いしろ材も黒いし・・と思い交換?と思ったけどやっぱりやめときます!
いろんなことがバランスがいいんでしょうね。
愛のほったらかし作戦でもうしばらくいきますね。

そうそう、育成簡単と言われているアナカリスも水槽のときは溶けて枯れて哀れだったのですが、外のバケツビオトープでは突っ込んであるだけなのにアホほど増えて困るほど。
・・・そういうことなんですね☆
非公開コメント
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。