スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音速のフォトグラフ

しましま3匹だけ買って?

おめおめと帰ってくるわけがなかろう


まだ終わりじゃない

2013年の黄金週間スペシャル



GW前半戦、調子づいていたわたしは
CO2ボトルの替えを買いにいったついでに水槽も覗いた

ある水槽の前で足がとまった
しましまのプンティウスジョホレンシス

そしてもうひとつ
わたしの足をとめたさかながいた



それはミャンマーから日本にやってきた美しき渓流魚

001_convert_20130430202730.jpg

ようこそ、日本の清流へ
 
ようこそ、日本の過密水槽へ



暗いビニール袋の中かた解き放たれたさかなは



元気いっぱいノンストップ

020_convert_20130430002000.jpg

写真に撮れないNO1決定戦
オレンジグリッターダニオ×10



買ってから気が付いた
彼らを写真におさめるのは至難の業



必死にカメラのファインダーを覗く

後にも先にもこれ一枚

024_convert_20130430002335.jpg

音速が止まった瞬間の夢写真


ヤマメのような美しく輝く橙
渓流魚のような流麗なスタイル

~新しい仲間がやってきた!23~GWスペシャル



スマトラに続いて
このダニオ種も幼少のころに飼っていた記憶がある

そう、ゼブラダニオ
今も人気の熱帯魚である

021_convert_20130430002136.jpg

常に水槽を忙しく泳ぎまわり
見ていて飽きないさかな

小型熱帯魚とは思えない丈夫さと健全さに
若き日のわたしは魅了された



そして、大人なったわたしはブログというものに出会った

それは文字を書くことであり
 写真を撮ることである

020_convert_20130430002223.jpg

こんな小さなさかなの写真を撮るとは思ってもいなかった

水中をしゅんしゅんと自在に泳ぎまわるさかな



彼らに翻弄されながらも

写真というものは次第に慣れてくるものである



再びの、音速ストップ

027_convert_20130430002445.jpg


トリミングで拡大という姑息

そして、優しい苔が視線を遮るという無念さよ




動かないさかなが欲しい




ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!
スポンサーサイト

恋するストライプ~GWスペシャル~

黄金に輝く一週間

もう行くっきゃない



CO2ボトルを買いに行ったついでに

067_convert_20130428211326.jpg

裏に値段が書いてないことを確認して
ぬき足差し足で持ち帰ってきた、夢パンフ


金のなる木に一円も金がならないので
ADAは買えないけど


さかななら買えるのだ!



 「再入荷しました!!」

 「性格もおとなしく水草水槽の混泳にぴったり!!」



こんなコピーが貼られていて買わなくてどうする



新しい仲間がやってきた!23

069_convert_20130428212936.jpg

プンティウス・ジョホレンシス

スマトラじゃないぜ
(初めて知った)


一匹100円

5匹買えば400円だったが
珍しく「3匹ください・・」と、
しおらしく店員に伝えた


お迎えしたのはテトラたちの泳ぐ第三のアマゾン川


美しい虎柄
そして怪しく浮かぶブルースポット

070_convert_20130428212810.jpg

マジかっけーwww



若者言葉を無理に使ってちょっと間違えた
そして笑うところでもない

かっこいいではなく、とても可愛い
そしてコピー通り大人しくてセンシティヴ



あまりに繊細な彼らに、カメラマンの腕も震う

015_convert_20130428205819.jpg

このスマトラのような彼らはヒラヒラと優しく漂う


わたしが幼少のころ、
しましま模様に惹かれて飼ったスマトラ

彼らは、他のさかなを突きまわす習性を持っていた
そんなスマトラは次第に厄介者のレッテルを貼られて
わたしは二度と飼うまいと思った


時を重ねた、時代も巡った、そして出逢った


プンティウス・ジョホレンシス
わたしはこのストライプに恋をした

075_convert_20130428212557.jpg

恋は盲目

黒ヒゲ苔なんて、見えない

ピンボケだって気にしねえwww




ごろごろごろ・・・・・

盲目なわたしでも耳はまだ生きていた




わわわわわ!!!!!

068_convert_20130428211152.jpg

しましまに気を取られている間に転がして遊んでいる!

ぷすりと刺されても、もう笑えない





ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!

あまりにも排他的な世界の果て

007_convert_20130425224732.jpg


おじいとおばあが風呂に入っている間に

うつつを抜かしている間に

ふと目を離したすきに



さかなたちはドコに行ったのか



そう、こんなときはコレに限る

008_convert_20130425225254.jpg

高級海老フードで
 海老もさかなも、おびき寄せる


この口の小せえ雑魚野郎どもは
海老フードから散らかる粉末で十分である


003_convert_20130425224602.jpg

水中に舞い散る、微細な粉
 それらを食す、雑魚ボララスブリジッタエ



必死の覚悟で一粒の欠片を取りあう
 水の中の生物たち

004_convert_20130425224525.jpg

しかし、たったひとつぶの欠片で
雑魚と海老をまとめて写真に収めることができる



しかしこの水槽には
もうひとつの雑魚がいることを忘れてはならない


クラウンキリーである

ロケットの群泳が見たくて10匹買った、はず

001_convert_20130425224628.jpg

残り一匹!!

ロケット超激減・・・


クラウンキリーはガラス蓋の隙間から
連日連夜、宇宙の彼方へ飛んでいった




残り一機のロケットが月面に逝くか

おじいがビーズクッションの上で逝くか



そんなことは想像したくもないが

どちらも

時間の問題かもしれない



(GWに新しい仲間を見に行くよ~♪)

※ちゃんとボララスちゃんにもおさかなフードあげてます♪
(必死の種明かし)



ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!

おまえとあなたの絶句夢気分

ようこそ
 感動のクライマックスへ



美味しい景色と食事をいただいた後

ふたりは本日のメインイヴェント、温泉へ

059_convert_20130422214021.jpg

エントランスもいちいち洒落ている


「こんな電球、IKEAにも売ってたな、おまえ」


「懐かしいわ、あなた・・・」



「あら、ここはなにかしら?」

071_convert_20130420214901.jpg

エントランス横の壁には謎のアート

そして足元には大量の石



これを水槽に入れることが出来たならば
 素敵なアクアリウムが出来るであろう

027_convert_20130420213950.jpg

よほどリュックに入れて持ち帰ろうかと思った


無造作に置かれた石さえもお洒落に見せる
 ふたりはすっかり夢の世界へ惹きこまれた



そして男と女はそれぞれの湯へ

熱過ぎて足をちょんと浸けて終了した内湯

竹林に囲まれた最上級の露天風呂

高級ヘアサロンのようなアメニティ

夢のような60分を過ごした




・・気持ちいいな、おまえ・・・

・・ええ、とっても・・・

そんな声が聴こえた気がした



堪能したふたりを迎える湯上り休憩所

そこにはいくつもの、大きなビーズクッション


ふたりは大きなクッションに、火照った身も心もあずけた

022_convert_20130420213757.jpg

座布団を二つに折って枕にしなくてもいい世界がここに



しかし現実は



死人続出

024_convert_20130420213835.jpg


「おまえは変わらないだろ・・・20年後も・・・」


「いつまでも、変わらないわ・・・あなた・・・・・」




幸い死にはしなかったふたりは
 おみやをセレクトして本日の旅を締めくくることに

061_convert_20130420214734.jpg

スーパーの98円のジャムとは大違い

一回パンに塗りつけたら無くなりそうな小瓶に入った完熟果実の、ジャム・・・



そして、和スイーツの数々

甘酸っぱいお豆がそれぞれの袋に包まれている

064_convert_20130422214134.jpg

アールグレイのかりんとうを買う、おまえ



ひとしきりおみやを買ったあと
 この旅はフィナーレへ





おまえとあなたの夢の場所
アクアイグニス

それは癒しと食のリゾート

また来たい、わたしは強くそう思った

020_convert_20130420213717.jpg


そして、楽しかった過去の思い出がフラッシュバックする




「前の琵琶湖もよかったな、おまえ・・・」



「え?わたし行ってないけど?!!」




ぽちっとお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
二話お読みいただきありがとうございました

おまえとあなたの絶景夢気分

「あなた

写真ばっかり撮ってないで

 ねえ、こっち向いて・・・」


005_convert_20130420213330.jpg

突き抜ける青空が広がる、春のいい旅ゆめ気分


おまえとあなた

再びのワンデイトゥリップ


(前回の琵琶レイクはこちら→「湖のアバンチュール」


着くなりそうそう無心でキャメラのシャッターを押し続けるふたり

031_convert_20130420214215.jpg

水上に浮かぶチャペル

なみなみと湛えられた、水は春色


どこを切り取っても、絵になる風景

019_convert_20130420213646.jpg


「モデルが最高だな」


「そうね、あなたの後ろ姿は絵になるわ・・・」



水面に写るアーチ状の夢回廊

あまりにもイカしている

008_convert_20130420213132.jpg

おまえとあなたはひとしきり写真を撮ったあと

いい匂いに誘われてランチをいただくことにした



奥田政行シェフのプロデュースするリストランテ
サーラ ビアンキ アル・ケッチァーノ

050_convert_20130420214605.jpg

は高いので、横にあるお洒落フードコート
カンティーナ ジェノバに入ることにした



すべてが白で統一された清潔感のある空間

そして、いやらしい透明のチェアー

075_convert_20130420214947.jpg


「この椅子、なんだかドキドキするわ、あなた・・・」


言わしておけばよい



冷たいチェアーに座るアツいふたり

オーダーをしたのは勿論、お洒落パスタ

有機春野菜のカルボナーラ

033_convert_20130420214100.jpg

1300円
いちいち高いぜ


バジルと有機トマトのパスタ

034_convert_20130420214121.jpg

バジルがもっと絡んでるかと思いきや
破片が2枚

1200円、量が三口分ぐらいしかないぜ



しかし味は流石の一言

濃厚なトマトの旨味がねっとりと舌に絡みつく
2片しかない貴重なバジルの風味を奥歯で噛みしめる



極小パスタで余計にお腹の空いた、おまえとあなた



「奥にパン屋があるそうだぜ」


「イキたいわ、あなた・・・」



あまりにも天気がいいので
テラスにあるチェアーで食べようと約束を交わす

039_convert_20130420214444.jpg

「この椅子・・さらに透けてるわ、あなた・・・」




こちらのパン屋も絶品
辻口博啓シェフのプロデュースする
マリアージュ ドゥ ファリーヌ

015_convert_20130420213558.jpg

パスタとパン
夢の炭水化物でたっぷり腹を膨らませたふたり



「そろそろいこうか、おまえ」


「そうね、あなた・・・」



向かうは本日の旅の目的の地へ

025_convert_20130420213906.jpg


「一時間後にもう一度ここで逢おう、おまえ」


「そうね、あなた・・・」




このあとふたりは絶景温泉へ



そして次回

全米が泣いた
 感動のラストへ




ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます





美しき戦いの物語

ホントはこっちよ

こっち(だったのよ!)


それがいつの間にやら

海老と雑魚に抱かれたい




でもホントのホントはこっち


アマゾン川では泳げない

089_convert_20130412234836.jpg
 (アンフィロプス・トリマキュラータム)

~第一アマゾン川~
それは、不仲なシクリッドの物語



いつからだろう
彼らに魅了されたのは

092_convert_20130412235823.jpg
 (サウスアメリカンシクリッド)


傷だらけになっても
ぼろ雑巾のようになっても

命をかけて闘い抜く

悲しいほどに脳内に刻まれた
 テリトリー争いという生き方


084_convert_20130412234617.jpg   
 (レッドジュエルシクリッド)


身体が小さくたって
大きい相手に向かっていく
それは勇気の物語


081_convert_20130412234439.jpg
 (パラクロミス・ロイズリー)


数々の出会いと別れを経て
平和をときが一瞬訪れる、悪戯な世界

いつもでも約束されることのない平和


同じ水の中に
シクリッドが二匹以上いることが、

088_convert_20130412234525.jpg
 (ビエジャ・アルゲンティア)


命尽きるまで戦いを止めない

どこまでもかっこいいさかなたち


わたしはその姿がいつまでも好き

たまらなく好き




そろそろ第三アマゾン川に新しい雑魚が欲しくなってきた
なんて思うわけがない




ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村
たまにはシクリッドブログへリンク!


大富豪のおたのしみ


・開通!

006_convert_20130415224252.jpg

昨日、CO2ボトルを新調し
 再びセットすることに成功


たくさんのアドヴァイスをいただき
本日無事開通の運びとなりました


驚きのジェット噴射
気泡を見ることよりも
セットすることに魂を込めた一週間



これで本来の目的
 夢の気泡が見れるかもしれない

しかしながら、なんだか生え放題である

009_convert_20130415224318.jpg

気泡を夢見る前にトリミングすべきであったと思う



しかし
実はそんなことより
わたしはある衝動に駆られていたのです



遡ること2時間前
4月15日 21:20



再びのCO2ボトルをセットする、その時

じっと眺めるまだ未開封のボトルの先・・・

001_convert_20130415224146.jpg

なんだかドキドキする

胸の鼓動の高鳴りが聞こえてくる



この中に濃密に凝縮されたガスが
 はち切れんばかりに入っている・・



もしなにかの間違いでこの封印が解かれたならば・・・

再び、狂気の白いガスに襲われることは確実・・



震える手でボールペンの先を近づけてみる

002_convert_20130415224217.jpg


もし

わたしが大富豪だったなら

次から次にボトルを購入し、ペンで刺してはキャーキャー言う

それに飽き足らなくなった大富豪はミドポンを購入し

一気に封印を解き、ジェット噴射で宇宙の果てまで



狂気の妄想
それほどまでのあの日のジェット噴射は、
 トラウマ



大富豪でないわたしは
2秒一滴になるよう精神統一をしながら
今夜もレバーを微調整する



この極微量な泡を見よ!

003_convert_20130415224409.jpg

ガスごときに
 800円もするボトルを丁重に扱うけちっぷ





ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

勇敢な男と小さなネコ

ギュイーン!ギュイーン!


4月13日(土)早朝

よからぬ音に目を覚ます

眠気眼でまさか!と思いケータイを見る


「強い揺れがきます」


緊急地震速報に飛び起きる
どうすることも出来ず慌ててTVのスイッチを入れる

緊急を知らせるアナウンサーの強い口調


5秒ほどして


ゴゴゴゴゴゴゴ・・・!!と地の底から揺れ始める

水槽の水が大きく波打ち始める

もはやこれまでか!




ほどなくして収まる揺れ

103_convert_20130412234328.jpg

「止まった?・・・」


驚く人間と猫



わたしはニュースに釘付けになる

震源地
各地の震度が続々と発表される
定点カメラの映像が地震の揺れを写しだしている


もっと揺れた気がしたが
 わたしの住む地域は震度2


幸いにも水槽の水はこぼれることもなく
落ち着きを取り戻し始める


しかしわたしは、まだ心臓のどきどきが続いている



猫も不安げにこちらを見たまま硬直している

007_convert_20130413001520.jpg

(人間、ビビりすぎじゃね?・・)


猫にとってもさぞ怖かっただろう
人間でも怖いのに、こんなに小さな身体で揺れに耐えて・・・


心配するわたしのそばに寄ってくる猫


おぅおぅ可哀想に・・
なんだかぐったりしているではないか!


怖かったよね・・
 怖かったよね・・

今さすってあげr・・・

006_convert_20130413193001.jpg


(どーせ今日はCO2ボトルを買いに行くんだろ?)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



地震は大きな被害が無くてなによりでした
ビビリ人間の住むこの地方はたいしたことはなく
皆様の地域にも被害が無いことを願います

そして
早朝に飛び起きたビビリ人間は眠気眼で休日出勤

明日こそCO2ボトルゲットだぜ!




ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

マイナス40度の世界へようこそ

あの日に起こった出来事をすべてお話します



遡ること4日前
4月6日(土)添加初日



海老とボララスの泳ぐ台湾水槽にCO2の添加を開始しました

それは憧れていた世界への第一歩だったのです

041_convert_20130410212455.jpg

輝くみどり赤いさかなのコラボレーション


水草に付く気泡はすぐには見れなかったけど
なんだか活き活きとした姿を見れた気がします



しかしその感動も束の間

気泡が止まりました

038_convert_20130410212601.jpg

たった3日間でビートを刻むことをやめたCO2
一体なにが


一秒一滴?
三秒一滴?


設置した日、ナーヴァスになっていたわたしは
開閉バルブの微調整に苦労していました


バルブを開け過ぎればブクブクと無尽に出るバブル

しばらくして動きを止める海老

040_convert_20130410215519.jpg

過剰添加により一時的に酸欠状態となったようです


ならばとバルブを閉じる方向に回せば
途端に止まるバブル

一向に安定しないCO2の添加

微調整を繰り返しました



それでも一日二日は美しく輝くバブルが吹きあがっていたのです
そしてますます輝きを増す水草たち



しかし
4月9日(水)ついに止まりました

037_convert_20130410212620.jpg

どんなにバルブを開こうと
一粒の泡さえ出ない無の世界


素人なりに電磁弁とタイマーで管理をしていたCO2添加という夢の入り口


まさか3日でボトルが無くなるわけがない
これでは2億円を入手できたとしても追いつかないのです






そしてこの物語にはもうひとつのアナザーストーリーがあったのです


再び、4月6日(土)添加初日


きらきらと吹き上がるバブルを楽しみに
初めてのCO2添加セットを説明書を読みながらセッティングしていました

043_convert_20130410222336.jpg


まずボトルにレギュレーターを差し込みます


「針が刺さる瞬間シュッという音がしますが、慌てずにそのままねじ込んでください」

そう書かれた説明書通りに恐る恐る回していきます



半信半疑で回るところまで力を入れてねじ込みました

「シュッという音、した?」

刺さったかどうか不安になったわたしは
回しきっていたはずのレギュレーターを、再び戻してしまったのです


いや現実には戻そうと手をかけた瞬間!




ブッ!しゃあああああああああ!!!!!


近所にバクダンが落ちた!!

わたしはその瞬間、何が起こったのかわかりませんでした


驚いて暴れる猫
部屋の天井に到達する超絶ジェット噴射!!


それはそれは恐ろしい光景でした

しばらくは心臓のドキドキが止まりませんでした


014_convert_20130410211539.jpg

触れないほどに瞬時に凍りついたCO2ボトル


ようこそアイスワールド



こうなるのね・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



二本セットの一本は驚愕のジェット噴射で0,02秒で終了
もう一本は3日で終了



機械音痴、ここに極まる




ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

マネーゲームの覇者


ある朝

玄関先に札束が置いてあったら?




花屋の店先に並んだ
いろんな花を見ていた

ひとそれぞれ好みはあるけど
どれもみんなきれいだね

012_convert_20130407184652.jpg

むせかえるほどにギラギラと 
 金と欲の匂いに誘われて




もうこれに頼るしかない

014_convert_20130407184554.jpg

新・金のなる木


いやらしいほどに書かれた
「金金金・・・」という文字



部屋に黄色い花を飾ると金運アップ!


そんな言い伝えを信じて部屋に飾るも
猫に食べられてしまっては元も子もない

006_convert_20130407184813.jpg

この撮影のあと、さっそくはむはむしているではないか!

金をむしり取られているような気になったわたしは考えた



金金金は外から入ってくるもの



春の暖かな日差しのもと
 玄関先にたてまつることにした

015_convert_20130407184635.jpg


明日の朝、玄関先に

 アタッシュケースに入った2億円が置いてある気がしてならないのです






ぽちっと押した方に1000万!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

機械仕掛けのグリーン

憧れていた

やってみたかった

やったら最後、だとも思っていた


032_convert_20130406163017.jpg

黄色く変色し始めるストロジン

縮れたラージパールグラス

一生伸びないミクロソリウム



ボララスに惑わされながらも
わたしはあの日、本来の目的も果たした

そうそれは先週の日曜日

013_convert_20130406162521.jpg

CO2セットを買い、大切に胸に抱えて持ってきた


命のときを刻む、電磁弁とタイマーも出番を待っていた

016_convert_20130406162422.jpg

わかりづらい説明書

強く、バルブを閉める

優しく、ガラスにチューブを差す



強さと優しさ

それは機械仕掛けの、恋

023_convert_20130406162559.jpg

ついに夢のCO2システム完成

30数余年めのロストヴァージン


幾千ものバブルが天に駆け上がってゆく夢にまで見た光景

024_convert_20130406162646.jpg

2013年4月6日

水草枯らす王は
夢と魔法の王国を手にいれました

いつまでも完成することのない王国が
これからどんな夢を見せてくれるのか
わたしは、楽しみでならないのです





ごんぶとの蛇腹だっていい

複雑に絡み合うコード類だって悪くない

プルプルと動くチューブが、たまらなく好き!


003_convert_20130406000945.jpg


絶対狙ってる、邪悪な顔



ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
いつもありがうございます

狂おしい順番という、儚さ


わたしは、何をしたのか


004_convert_20130403212419.jpg

海老たちの楽園改造計画は、これではない

さかなを増やすことではない



海老たちがより活き活きと見えるように

そして、より美しい水景へ、


その筈だった




20匹1280円で買わなくてどーする

005_convert_20130403212444.jpg

海老たちの楽園にもやってきた!
赤い宝石~ボララスブリジッタエ


こんなつもりじゃなかった

アレを買いに言ったつもりなのに
 またしても、ボララス20!と勝手に口が動いていた

さかなと海老の群泳が見たいわけじゃなかった



でももう止まらない

029_convert_20130403212555.jpg

愛しの赤いボララス

止まない衝動に揺り動かされた、わたしの心



海老水槽にバックスクリーンも貼る筈だった

ガラス面の苔ももっと綺麗にする筈だった

水草もトリミングして心機一転する筈、だった

024_convert_20130403213155.jpg

戻れない

でももう、どこにも行けない




2013初夏
いつまでも完成することのない夢の国



その本来の目的はこっちだった

025_convert_20130403220416.jpg

30数年目の初体験
 それはCO2を添加するということ



CO2が逃げない外部フィルターの導入

蛇腹と笑いながらも日毎に作られていく、命の水

CO2の微細なバブルが創り出す
 美しい水草と海老、極上のハーモニー



そんな夢の予定は

ただのさかなどっさり水槽という順番を狂わす強欲トラップ



夢のCO2セットはボララスが落ち着くまで
押入れにしまい込んだ





ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

夢の国にサヨナラを

わたしはこの水槽をよくディズニーランドにたとえてきました

完成しない王国

それは進化し続ける、夢の国


新たなアトラクションが2013年夏に向けて始動します

028_convert_20130331222654.jpg

外部フィルターを買ったはいいものの

機械音痴には至難の業

差すだけね♪と思いながら
ホースの向きの間違いに気付かず
はまらん!はまらん!と格闘すること数十分



ようやく設置した水槽は
海老たちの楽園、台湾水槽

039_convert_20130331223135.jpg

海老たちが舞い踊らないように
水流は水面に向ける優しい機械音痴



モスを隙間に押し込んでいることよりも

モスがもはやゴミにしか見えないことよりも

040_convert_20130331223335.jpg

フィルターがふたつ並んでいるこの不格好

そんなに濾過しちゃってどうするつもり



一週間ぐらい様子をみればいいかしら?

034_convert_20130331222912.jpg

わたしはこの水槽を外掛けフィルターから
 外部フィルターに変更します

外掛けフィルターはバクテリアがたくさんいると思い
しばらくは二台同時稼働


そして外部フィルターが独り立ちできる頃

新たな夢のステージへ


夢の国は永遠に完成することはないのです




しかし

032_convert_20130331222841.jpg

ディズニーにこんな蛇腹はない!

あまりにもメカメカしいぜ・・・




次回

「順番逆?・・そんなの関係ねぇ!」




ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。