スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水草枯らす王選手権


おかえりサーカス団から2週間

そうコケも生えなければさかなも活き活き
水替えも気が向いたら小バケツ一杯分
011_convert_20121030220223.jpg
わずか9リットルのネイチャーアマゾンに
気を良くして買い足した水草・アンブリア(右奥)



育成の簡単な種類
そんなキャッチコピーに惹かれて買ったのさ
011_convert_20121030220136.jpg
・・・この頃は美しかった・・・
(購入初日画像)



しかし
みるみるうちにしょんぼりし・・・

光の速さで、
枯れて、
溶けて、
消滅した

( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

アリエナイ衝撃に恥ずかしくて写真はなしよ
( ̄b ̄) シーーッ!!
あの簡単なハズのアンブリアが・・・


水草枯らす王選手権
残念ながらわたしがチャンピオン




しかしそこで諦めてはゲームセット
(`Д´)


懲りない水草育てたいおっさんは
ミクロソリウムウエンディロフを買ってきた
ワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ
023_convert_20121030215853.jpg
耐陰性の今度こそイケるはずの丈夫な水草
これから水草の神様も味方してくれるはず

これでダメなら人生ゲームセット
/(=ω=。)\



小細工をしてみる

穴あき溶岩石も特売100円で買ったった
026_convert_20121030215812.jpg
流木や岩に活着するミクロソリウムの性質を活かしてみよう
d( ̄◇ ̄)b



水草挿入にはぴったりの穴
027_convert_20121030215739.jpg
大男がオールドファッション・チョレートを持っているようにも見える



水草を洗って
穴にぐりぐりと押しこんで完成
028_convert_20121030215657.jpg

今は無きアンブリア跡地
水槽の奥に・・・・っと

どれどれ
さぞかしネイチャー?


・・・・・
009_convert_20121030221701.jpg
大き過ぎた・・・
(|||_|||)ガビーン

さかなたちの泳ぐ隙間もないほどキチキチよ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アンブリア消滅の原因は砂利にありました
砂利だから育たなかった訳ではなく
砂利の深さが足りなかったのです(わずか2㎝ほど)

根が埋まらなかったので
無理やり押し込んだはいいものの、
結局根が張れず枯れたのだと思います

きっと深さが足りなかったから♪
そうに違いない♪
(言い訳満載)



そしてお隣
台湾水槽のストロジンは驚きの展開へ!






ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

最後の日のキオク

この物語は
第一アマゾン川での戦慄のバトルを
克明に記録したものである



あの日・・・


水の中の異変に気付いたわたしは
まず濾過槽の掃除にとりかかった

蓋をあけてマットの交換でもしy・・・!
019_convert_20121027211254.jpg
ぶぶぶぶぶっっっっ!!!


濾過槽の蓋を開けた途端
一斉に飛び立つ虫!!!!!
∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!


まさかの場所から飛び出したまさかの生物に
わたしは思わず見なかったことにして蓋を閉じる
( ̄Д ̄;)ハァハァ…



なぜ濾過槽に虫!?
しかし臭いものに蓋をしてはならぬ
意を決して再び蓋を開ける



ご覧いただけるであろうか
ウールマットに無数に写る小さな虫たち
002_convert_20121027210854.jpg
なかには戦慄のエッグ的なものも・・・
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


蓋の閉まった密閉された亜熱帯空間に湧き出た虫たち

海老の産卵を夢見ている場合ではない
虫の産卵にもっと早く気付くべきだった




彼らが水質劣化の原因だったのか
004_convert_20121027210940.jpg
なにはともあれアマゾン川の水がよからぬ状態であることは紛れもない事実



わたしは怒りに震えながら掃除機のスイッチを入れる
小バエたちを一網打尽に吸いこんでしまおう
006_convert_20121027211140.jpg
(-ι- ) クックック
弱々しい小バエたちはみるみる吸いこまれてゆく



これはトリックアートではない
(壁に掃除機)
007_convert_20121027211052.jpg
壁の前で写真を撮ったところでチビっこが喜ぶ写真が撮れるわけではない



静かな虫との長きにわたる格闘
そしてウールマットをすべて取り換えることに成功した
005_convert_20121027211010.jpg
純白に輝くウールがアマゾン川の水を待ちわびる
新生アマゾン川が流れる第二章の幕開け



ブクブクも新調した新しいアマゾン川で
命の水道水に歓喜の姿を見せるセルフィンプレコ
032_convert_20121027210548.jpg
この物語はあの日の克明な記憶

原因は小バエの悪戯?
虫がわくほど傷んでいた水こそが原因であろう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おかげさまで綺麗になりました
そして、さかなたちも平穏を取り戻しました
(今のところ・・というフレーズが付くうれしはずかしシクリッドループ)






いつもありがとうございます
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

アマゾン川では泳げニャイ



ついにアマゾン川は
セカンドシーズン突入へ



さかなたちの死を受け止め
残された仲間たちへのを誓う


シクリッド混泳の醍醐味と怖さを味わったこの濃密すぎる一週間


心の傷を癒してくれるのは
033_convert_20121027003146.jpg
大河の雄大な主
ワイルドオスカーの大旦那であり
(これからもどうぞよろしく♪)



水草が命の根を伸ばす
008_convert_20121027001703.jpg
スーパーネイチャーアクアリウム
第三アマゾン川でもあり



スーパーネイチャー!というわりには
先日購入したアンブリアがなんだか(早くも)しぼんできた
002_convert_20121027001943.jpg
そういう意味でも
どきどき大サーカス団でもあり



夢の空中浮遊を魅せる
018_convert_20121027001818.jpg
もはや貝様が主役の台湾水槽である


癒しのアクアリウム
日々の生活に癒しと、少しばかりの緊張感

これからもどうぞよろしくおねがいします
(* ̄∇ ̄*)





~~そして~~





「むむっ!(=`ェ´=) 」
001_convert_20121027002304.jpg
獲物を狙う仔猫物語
チャトランの再来か!?(実はほぼ成猫)




さかなの織りなす禁断のハーモニー

でも
これからも
さかな物語であることに変わりはない・・ニャ!
(=´∇`=)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先週から続いたさかな連続死以来
水替えをちょこちょこして
フィルターも掃除して・・とせわしく動いております
そんな記事は次の機会に♪

みなさまのコメント本当にありがとうございます





ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

水の底に落ちた涙


すべてをお話しします

大きな川の崩壊


たった一週間の間で目まぐるしく
の物語は終わりを告げました




・・・第一アマゾン川・・・

セベラム姐さんの旅立ち


そのわずか数日後の信じられない出来事
007_convert_20121017212819.jpg
ブティコフィリー逝く

気付いたときには水槽の底に逆さまに横たわり
もう手の施しようがない哀しみの姿



しかしまだ息をしていました
目は白く濁っていようとも
まだ俺は死んではいない!と力強く口を精一杯動かして
009_convert_20121017212911.jpg
しかしもう救えない命であることは
受け入れざるを得ない現実でした



隔離したところでかえらぬ命
011_convert_20121017212955.jpg
姐さんを追いかけるようにして彼は旅立ちました
彼も水平感覚を失ったかのよう漂いだしたのが始まりだったのです



皮肉なものでデビューした隔離カゴから
011_convert_20121017213251.jpg
彼は旅立ちの日を迎えることになったのです





そして、哀しみはまだ続いたのです

※突然すぎる日々の別れの連続に写真はありません
(写真を撮る気分にはなれませんでした)



ヴィエジャレガニ2匹ももうこの水槽にはいません

何者かに追い回され
たった2日で水の底に折り重なるようにして
横たわっていたのです


ビエジャの中でも優しい性格が
悲しい結末を迎えてしまいました





そしてまだ終わらない、別れ


いつも微笑みの存在だった
パロット3兄弟も旅立ちました


仲間の死が重なり、もちろんすぐに掬いだしたのですが
水質が悪化し彼らは一斉に粉吹きの病にかかりました



今までも
病にかかるのはいつも3人一緒でした
そして悲しいことに旅立ちも3人一緒

彼らは本当の意味で3兄弟だったのかもしれません



繋がってしまった仲間たちの死

これが意思のあるさかななのでしょうか





毎日さかなを救い出す日々

自問自答する日々

わたしは何の為にさかなを飼っているのか




水の底に落ちた涙
008_convert_20121017212851.jpg
わたしのナミダ?
いいえ、そんな綺麗事ではないでしょう


きっと最後まで生を全う出来なかった
さかなたちが流した涙



もう彼らから放たれる命の彩りはありません
029_convert_20121022234722.jpg
さようなら
最後まで飼ってあげられなくてごめんなさい




色を無くしたアマゾンの川
冬が駆け足でやってきているようです






あの世では仲良くするわ
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村




哀しみのジグソーパズル


混泳という名のジグソーパズル

混泳に完成形なんてあるのでしょうか



わたしは、ひとつひとつ
ピースを探しながら、はめてきました



どうしても見つからない、最後のピース



しかし

最初からそんな都合のいいパズルなんて存在しなかったかもしれません



なんとか混泳を成功させたい
水を替えればなんとかなるかもしれない
数を増やすことでテリトリー意識を分散させることが出来るかもしれない



意思のあるさかなたちが
意思を持って泳ぐ姿が見たい





しかしそれは
完成するはずもない哀しみのジグソーパズル


ぼろぼろと崩れていく、のピースたち




心の何処かで覚悟をしていたことかもしれません

いつかこんな日がくるかもしれないと




大きな川は崩壊の日を迎えていたのです





いつもありがとうございます
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

優しくいれて

愛の棒をイレル・・・

015_convert_20121018194218.jpg
奥まで差し込む・・・

最終兵器・愛のテトライニシャルスティックを優しくソイルに入れていく

どんどん入れていく・・・



ふと気付く
どれぐらい入れればいいのか
009_convert_20121018215753.jpg
うん・・、うん・・、うん・・・??

この45㎝LOW水槽はたしか20リットル・・・
・・ということは20グラム
フタの半分か

最初から読めば良かった
( ̄▽ ̄;)!!ガーン



嬉しくてピンセットで調子づいてどんどん入れてたら
あとどれぐらいか今さらわからない!
007_convert_20121018215718.jpg
気が済むまで差し込み
いよいよストロジンを植えることに♪



水草を一本ずつだなんて植えたことがない
いつも束のままぶっ刺す
017_convert_20121018194242.jpg
これでも今回は少し小分けしてみた♪


優しくつまんでぐりぐり・・・
(=´ー`)ノ

ぐりぐり・・・
(=´ー`)ノ

018_convert_20121018194300.jpg
植えたつもりがピンセットに付いて戻ってくる!
グリグリすればするほどソイルが舞う!
ρ(`D´#)もぉぉっ


そんな悪戦苦闘ののち・・


完成した!
ワイルドで雑な植え方を見よ!
027_convert_20121018195124.jpg
テキドな感覚でテキトーに植えた
いや実はこれでもかなり真剣に植えた
(*´∇`*)


LEDだけど、CO2もないけど、愛はある
一面がみどりの絨毯になることを願います
お願いします


ストロジン愛棒スペシャル
029_convert_20121018195151.jpg
あさっての方向を向いとりますがね・・・






ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

愛の棒

買ってみた

024_convert_20121016205722.jpg
テトライニシャルスティック
水草の根元に埋め込むことで水草がグングン成長するであろう
愛のスティック



ネイチャーアクアリウムを目指すのか?
台湾水槽のリセットは?

・・・すべて答えは「いいえ」♪
(今のところ)


水草が群栄する水槽はきっと水質も安定するはず
そう、サーカス団の住まう第三アマゾンのように

だから台湾水槽にも水草を増やしてみよう



そう思って買ってみた♪
025_convert_20121016205350.jpg
ストロジン
(カップに入っているだけで漂う高級感)

水槽の前面を覆い尽くすように群栄するであろう夢の水草
育成は意外と簡単!?とも聞く、輝くみどりの草・ストロジン



開けてみた♪
026_convert_20121016205436.jpg
小さな葉っぱが青々と輝く
育てられるだろうか・・・一抹の不安



とりあえず水槽を綺麗にしよう♪

もうワイルドに手を突っ込みまくるのはやめよう
014_convert_20121016205819.jpg
新・小さな水槽掃除マシーン

ピンセットの一方に小さく切ったマイクロファイバースポンジを差し込む
もう一方で挟みこみながら掴むことでスポンジが外れず楽しく右往左往♪

そして優しく女々しく水替え

極力ダメージを与えないように今回はやってみた




そして
奇跡の一枚♪
019_convert_20121016214418.jpg
どこからともなく出てきた
オレンジチェリーシュリンプ
(もちろんエサで呼びよせている)



夢よもう一度!
愛の棒にみなぎるチカラ

そして活き活きとした水草よ、生えたもう!
甦れ!海老たちよ!


・・・掃除で疲れ果て・・ストロジンは再び蓋をして次回の大仕事
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~(まだ植えない)





ぽちっとお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

絶対すくえない物語


海老たち激減の台湾の川

壁|д´)チラッ
011_convert_20121015214440.jpg
黄色一匹・・ルリー一匹・・・・・


・・・どこかに隠れているに違いない
きっとそうに違いない!
(`Д´) ムキー!


派手にやりすぎたトリミング祭りが原因か

季節の変わり目か

033_convert_20121015215735.jpg
はたまた「ソイルがブレイク」というやつか

もしそんな3番目の理由だとしたら?



【水槽をリセット】

巷じゃ良く聞くが、この海老たちをどう避難させるのか


あまりに小さなこども海老たちを見つけられない
032_convert_20121015213955.jpg
見つけても絶対すくえない
(しゅぽしゅぽで一気に吸いこむか)
( ̄∀ ̄*)ニヤッ


このままじゃをスクエナイ



悩みに悩んだ挙句
もう少し換水をして様子をみてみよう
008_convert_20121015214358.jpg
純度100%水道水は変わらないけど
一応バケツで優しくね
(*´∇`*)♪



・・・そうは言いながら
昨日、わたくし、アクアショップで
血眼になりながら砂売り場を徘徊していた!!


ソイルはリセットが面倒だから砂利にしてみようか?
だったら次は明るい砂にしようか♪
田砂も自然な色合いが悪くない♪
ADAのコロラドサンドが美しい・・・♪



砂利で海老は育ちますか
砂利で水草は育ちますか



いいや、人生にリセットなんてない


だからこのまま・・このまま・・・
(´~`) むにゃむにゃ





ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

帰ってきた大サーカス団


おかえり!!第二アマゾン水槽よ!
004_convert_20121012210105.jpg
となり町での公演を早々に切り上げ
早くも帰ってきました!


予定では一年だったはず・・??



わたしの事情が再び変わり、再び飼えることになりました!
ヽ(^◇^*)/ ワーイ
マッキーさんスルどいっ!(^^))
020_convert_20121012204310.jpg
以前と変わらずパソコンの前で公演をしていただく

【ブログ作成中はまったく見えない場所】は前と変わらず

シャイなサーカス団員だからあえて演目は見ない



新しい曲芸のために新しい水草も植えてみた

アンブリア(たしか)
028_convert_20121012204457.jpg
ライトグリーンが目に優しい
(=´▽`=)ノ


この水草はたぶん大丈夫・・
茂って茂ってやっぱり30万稼げるかも
(= ̄∇ ̄=) ニィ



となり町の興行主も大切に面倒を見てくれました
(フィルター外れてたけどね)
カージナルもゴールデンテトラも元気です
029_convert_20121012204524.jpg
いや・・・
わたしの管理が素晴らしすぎて一生コケが生えない水槽になったのか
(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!


水草が多いと余計な養分を吸収してコケが生えないとなにかで耳にした気がします
たった9リットルのアマゾン川だって
立派な命の泉♪


おかえり!ちっぽけなサーカス団よ!
(これからもよろしくどうぞ)






いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

アマゾン川に昇る太陽

032_convert_20121011220515.jpg

沈みゆく太陽



でも次の日には
陽はまた昇り、人々を明るく照らすでしょう



アマゾン川、はじまりのおわり


これにて第一章の終演です



~愛をこめてエア花束を~




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



でもでもでも

明日から第二章がはじまるのだ!
これでいいのだ!

003_convert_20121011213340.jpg

第二章といっても、きっとなんにもかわらニャイ!
(= ̄ω ̄=)ノ〇


さかな物語には、まだ夢の続きがあるのです
(必死こいて作るのです)


次のお話のはじまりは
あのさかなたちが戻ってくるかもしれません

031_convert_20121011213526.jpg

小さくてキラキラして・・
知らぬ間にいなくなるさかな


夢の続きは車にのって


さぁ!迎えに行くよ!





いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村



遺言

もの言わぬさかな

横たわるさかな



セベラム姐さんはカゴの中で最後の戦いをしていました
004_convert_20121008212012.jpg
最後の力を振り絞るようにして何かを訴えかけています

話すわけもないさかなからの最後の声


遺言



飼い主さん・・

わたしはもう覚悟は出来ています
もう長くはないの

003_convert_20121008211927.jpg

でもね
最後に飼い主さんに言っておきたいことがあるの

こんな姿は惨めだから、わたしが元気だったころの姿を思い出しながら聞いてほしいわ



飼い主さんはわたしを最初に写真に撮ってくれたわね
そして、一番にここに載せてくれた


011_convert_20121008212112.jpg

嬉しかった、とっても



それから暫くして

あなたはいつも嬉しそうに新しいさかなを買ってきては、
ここに入れてたわね


006_convert_20121008213902.jpg

さかなは値段じゃないの

これだけは約束してちょうだい
残った子たちを最後まで大切に飼うのよ」


そうじゃなかったらわたしに代わって
オスカーの旦那が許さないんだから


017_convert_20121008212703.jpg

それから

寒くなっても水替え頑張るのよ

わたしはあなたの大胆な水替え、
嫌いじゃなかったわ

冷たくて気持ちよかった・・・


059_convert_20121008213612.jpg

今まで大切に飼ってくれてありがとう

017_convert_20121008212158.jpg

あなたのことも、もちろん旦那のことも
それから、大嫌いな仲間たちのことも忘れない




さよなら・・


こんなんじゃわたしも、アマゾン川では泳げそうにないわね




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




セベラム姐さんは病からたった一日で旅立ってしまいました

まさか彼女が逝ってしまうなんて思ってもいませんでした
たった二日の間で迎えた哀しみのクライマックス

うちに来て3年間
何が起きようとも動じなかった彼女の気丈な振る舞いは
あまりに凛々しく思い出されます


最後に網ですくったズシリとした命の重み
わたしは畑に埋めて、手を合わせました

話すわけもないさかなからの、遺言

彼女から学んだこと、教えられた最後のメッセージを肝に命じて
残りのさかなたちを精一杯飼いたいと思います




2012年10月10日
035_convert_20121008215638.jpg
レッドスポットゴールデンセベラム
永眠
享年21㎝





このバナーを使う最後の日となってしまいました
最後の応援クリックを
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

セベラムと北風

すっかり秋めき
第一アマゾンには不穏な空気




セベラム姐さんが水槽の隅で縦になってる!
021_convert_20121006222409.jpg
心配そうに見守るオスカーとブティコ



・・・そう感じるのは都合のよい飼い主だけ

セベラム姐さんはときに腹を上にするようにローリング

突然の危険なシグナル!



そうなるとすかさずブティコがロックオン
023_convert_20121006222448.jpg
突いて突いて
 追いかけ回し始める



セベラム姐さんは誰からも一目置かれる存在でした
しかしここまで遊泳力を無くしてしまっては相手に白旗を振っているようなもの

ここはシクリッドの世界



白くなり始めている悲しい尾
020_convert_20121006222247.jpg
この程度で治ることもよくあること


しかし今回は、
泳がなくなってしまったのです
正確には「泳げなく」なってしまったのかもしれません

何が起こっている?


わたしは急いで姐さんを隔離箱へ




突然すぎる謎の病

そして物語はクライマックスへ



~初秋の風はあまりに冷たく吹きすさんでいます~





いつもありがとうございます
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

桃色ジェネレーション

二日目の朝を迎えた

台湾水槽の海老たちが行方不明

二匹は水槽の外でカリカリになっているのを確認

トリミングをしたせいで水質がおかしくなってしまったのか


とりあえず交換ろ材を買ってきた
045_convert_20121006222219.jpg
【3週間を目安に交換してください】

壁|д´)チラ

そんなことは知っている!

でもこのテのフィルターはバクテリアが住み着くので
そんなにマメに交換しなくてよいと
今は無き第三アマゾン水槽は実証していた
(活性炭無しバージョンのろ材が良い)



流れ出る水は綺麗に見えるけれど
044_convert_20121006222028.jpg
さすがに半年はやりすぎか
| |д・) ソォーッ…



男らしく三つぜ~んぶ替えたろか!
と思うものの

女々しくひとつだけ交換よ
ヽ(=´▽`=)ノ
047_convert_20121006224411.jpg
さぁ、命の水を流れたもう!
海老の息吹よ!もう一度!!



・・・とりあえずエサで呼びだす



お! キタ!?
052_convert_20121006225110.jpg
が多めなのね・・・
( ̄□||||!!


賑やかに見えるのは貝様のおかげ・・


おかげさまでわたしは、をたくさん飼っています
054_convert_20121006225045.jpg
これが全部海老になるはずが・・・
(;д;) ヒック



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ルリーシュリンプは辛うじて生存しています!
黄エビとオレンジ海老の大人が見当たりません!
子供は若干生存しているようです!

でもここは焦らず地味に
様子を見ると言う名の漢飼育で乗り切りたいと思います
(やれんのか?)




ぽちっとお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

台湾パルプンテ



数日前にドラマティックにトリミングをした台湾水槽

手を突っ込んで水草をむしり取った
派手に水も替えた
コケも掃除した


すごくスッキリした




しかし、昨日ぐらいから海老たちの様子がおかしい



もうダミだ・・ぁ・・
016_convert_20121004201542.jpg
ひっくり返って足をバタバタさせるオレンジ海老



なにが起きてる?
( ̄‥ ̄;) マ、マズイ・・



そして水草の影には・・・

ぉ、おぉーい!
018_convert_20121004201626.jpg
へんじがない
ただのしかばねのようだ・・・



先日まであんなに順調だったのに

いいや正確には水草をトリミングしてから
おかしくなった



いつも黒山の海老だかりだった岩山も
020_convert_20121004201716.jpg
ぼうけんのしょ1がきえてしまいました



ドラクエの真似をしている場合ではない


派手にトリミングをして派手に水替えもして
きっとなにかのバランスが崩れたのかもしれません
ソイルがブレイク?

そういえば濾過フィルターもかれこれ数か月替えていない

でも今フィルター掃除をすることは危険と判断
それこそすべてが崩壊してしまう

海老の力を信じてしばらく様子をみることにします



明日となりの村までフィルターを買いに行こう

(実は結構焦っとります






ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村




どきどきテレポーテーション

昨日

たしかにカゴに入れたはず

水面スレスレだけど、まだ出られないはず

そう思っていつものようにカゴに入れた・・・




新しい仲間がやってきた!18・・・が002_convert_20121002192558.jpg
消えた・・・
((= ̄□ ̄=;))ハッ!!


この時ばかりは驚異的な早さで眼球を動かして探す!
同じような色のさかなばかりで見つけられない!


食べられた?
たった一日で!?

でもシクリッドの混泳は生と死が背中合わせ・・
(一瞬で脳裏をよぎる最悪の結末)



"(/へ\*)"))ウウ・・




・・・と思ったら




おった!
新ビエジャレガニくん
003_convert_20121002192650.jpg
【混泳済み】
(o ̄∇ ̄o)
やっぱり己で飛び出た


新しいレガニくん
レガニは大人しいのでカゴに入れて次に水替えの際に・・・と
思っていたのに自ら混泳を志願

久々のカゴの出番だったのに、今回もたいして必要なかったようです



レガニちゃ~ん♪外は楽しいね~♪
008_convert_20121002192736.jpg
「・・ということにしといたる( ̄Σ ̄;)」



人はアホのひとつ覚えと言うけれど
この優しいアクアブルーがやっぱり好き

第一アマゾンはもうこれ以上増やさないと決めていたけど
やっぱり口が勝手に「コレください」と言った


どうして君をこんなに好きになってしまったんだろう♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



第一アマゾンではサウスアメリカンシクリッドのデビューが迫っています
そして少しだけ水槽をリニューアルしようと考えています
シクリッドブログに名にかけて!
(大袈裟)




これぞシクリッドブログ♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。