スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビルパウダーの威力

一昨日

突如、悪魔の粉に吹かれたさかなたち

緊急に水替えと濾過槽の掃除を施し
様子を見ること2日間



毎度の粉吹き王子パロットくん
029_convert_20120831224301.jpg
「タスカッタ!」


ヽ(=´▽`=)ノヨカッタ

もう大丈夫のようです
やっぱり一日で完治
あれほど真っ白な粉に覆われた体表は嘘のように完治しました

水を大胆に替え、リングろ材を大胆に洗い
今回も薬を使うことなくどうにかなりました



目も白濁していたオスカーも
034_convert_20120831225555.jpg
ちゃんと水替えてや」


嘘のようなホントの一日で完治

水替えが効果てきめんすぎて怖い!
( ̄□ ̄;)


それにしても、一日で完治するぐらいなら
粉よ吹かないで!と思うものの
水が傷みやすくなっているのは事実



丈夫なシクリッドであることをいいことに

017_convert_20120831223156.jpg

管理をサボらぬよう
気を引き締めて邁進する所存でございます



悪魔の粉吹き病

しかし

実は本当のデヴィルはこの
ビエジャ・アルゲンティア
018_convert_20120831223315.jpg

ビエジャシンスピルム2匹がいなくなってから
猛威を揮う新しき王者


ますます力をつけ他の仲間たちを悪魔の息吹で追い払う
003_convert_20120831225334.jpg
消えろ消えろ消えろ・・!


∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


悪魔の粉吹き病は今となってはそれほどの脅威ではありません
もちろん見つけたらすぐの処置が必要ですが
水さえ替えればすぐに吹き飛んでしまいます

しかしながらアルゲンティアの暴挙は恐怖そのもの
デビルほにゃらら・・などと呑気なことを言っている場合ではありません



デビルアルゲンティアをこれからもどうぞよろしく♪
(゚▽゚*)ニパッ♪




よろしければ愛の1クリックを♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

迫りくる白き悪魔


008_convert_20120830004809.jpg
w▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー



放っておいたつもりはないのに
たった一日で粉吹きの病にかかる
ワイルドオスカーおっさん


007_convert_20120830004733.jpg
「前が見えんぞ」

身体は白いモヤモヤで覆われ
目も白濁
哀れ・・・




そして
粉吹き王子のピンクのパロットくんも


瀕死!!
006_convert_20120830004902.jpg
タ・ス・ケ・テ・・・


まずすぎる!


もう水替えだけでは追いつけまい
(=n=;)ムムゥ


ついにイヤな仕事の出番が回ってきた

濾過槽(リングろ材)の掃除をしてみる
(どれほどぶりか?・・・遥か昔ぶり)



以前はマニュアル通りに、タライに飼育水を入れてろ材を洗っていたけど

011_convert_20120830005034.jpg

いつかの暴風雨の夜にタライがどこかへ飛んで行ってしまったので
|||(-_-;)|||||



仕方なく綺麗なキラキラ水で洗う!
013_convert_20120830005101.jpg
ホースから一気に汚れと一緒に
バクテリアも微生物も綺麗さっぱり流してやったぜ!



(いつもみたいに)
明日には治っていますように
(m。_。)m オネガイシマス



オスカーに万が一のことがあったら泣いてまう!
o(;△;)o エーン


病魔に負けるな!オスカーとパロットよ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



定期的にやってくる白き悪魔
粉吹きの病(水カビ病?)

いつもはパロット三兄弟がかかるだけで
他のさかな達は平然としてるのに、
今回はオスカーまで感染

きっともうひとつのサブフィルターに原因があることは薄々感じています
一日も早く掃除をしないといけないこと・・

ガンバリマス!
(o ̄∇ ̄o)






いつもぽちっとありがとうございます!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

華火は秋のスターマイン

日本各地で開催された花火大会も
そろそろ終わりを告げる、風は秋色


どーんと咲いてぱっと散る

それは
おぼろげで儚くも美しい夜空の夢




台湾でぱっと咲いた水の華火

006_convert_20120827231432.jpg

ヘルフェリーは今日も大輪の華を咲かせています

(まだ枯れてない)



キラキラと輝くひかりの華

004_convert_20120827231353.jpg

一本のモスを彩る輝きの水泡

(モスが伸び放題でボーボーよ)



大きく手を広げた、みどりの羽

017_convert_20120827231631.jpg

赤い海老の戯れるピグミーチェーンアマゾン

増えても枯れる現状維持の葉っぱ
(むしろちょっと枯れ気味)



グランドフィナーレは史上最多の乱れ打ち

012_convert_20120827231518.jpg

ミクロソリウム・セミナローを舞台に、ひかり輝く華の祭典



どこまでも派手にホースで水をジェット噴射したこと
その勢いったら・・・

(グリップはフルスロットル)
(メ ̄ー ̄)ヶ ・・・・・・・・・ ズドーン



海老達は今日も元気です!

(きっと活性があがってるハズ!)






よろしければぽちっと1クリックを♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

史上最高金額の買い物

~16歳だったころのわたしへ~



わたしは高校生になりました

慣れないブレザーにネクタイを結んだ七五三のような高校生

しかし
ちょっぴり大人の世界へ足を踏み入れたような気分でした

そんな16歳のわたしは思いました



「なんかそろそろデケぇやつが欲しいぜ!」


水槽の中を雄大に泳ぐ姿
太古の浪漫を感じさせる古代魚
一度は憧れる龍魚


ザ・アジアアロワナ


それより以前にシルバーアロワナを買ったことがあるわたしは
もっと力強く、値の張る高級アジアアロワナが欲しいと思ったのです

しかし、16歳のわたしにそんな大金はある筈もなく、
買ったのはそれでも証明書付きのグリーンアロワナ
16800円でした

輝く銀色の鱗の、うっすらと浮かび上がる怪しいグリーンの体色

初めてのアジアアロワナ飼育は
日々発見と興奮の連続でした


大きく育って欲しい
雄大に泳いでほしい
(高いんだから!)

そんな願いを込めて飼育をしていました



順調にみえたアロワナ飼育


しかし、「その時」はあまりに突然にやってきたのです

飼い始めて一年ほどしたある夏の日

アロワナの体表が真っ白な雪のようなもので覆われ始めたのです

今思えば明らかな病気
今であれば治療も出来たことでしょう
ケータイひとつで何でも調べられたことでしょう

しかし、そんな便利な機器の無い時代
当時のわたしはたいして手を施すことが出来ず
水替えをして、メチレンブルーを入れて、
ただ、見守るのみ

次第に雪の模様は全身を覆い尽くし
アロワナは水面で力無く浮かぶようになりました

そして数日後
アロワナは静かに息を引き取りました
物言わぬさかなとの静かな別れでした



アロワナが死んだ



悲しさ、寂しさ、悔しさ
言い表せない複雑な気持ちが交錯する15歳のわたし


わたしは死んだアロワナを網で掬いました
大きな網から溢れるほどの大きさに成長していたアロワナ
きっと30㎝ぐらいにはなっていたでしょう


最後まで飼ってあげられなくてごめんね



・・そして、このお話はおかしな方向に進んでいきます・・



わたしはアロワナの入った網を持ち
激しく水切りを始めました

天から降り下ろす
もっと振り下ろす

一滴まで水を残さぬようスナップを大きくきかせて
それはまさに天空湯切りの如し


そして十分に水気を切ったアロワナを

その遠心力もままに、部屋の一階の窓から
わたしはアロワナを畑へ投げました


美しい放物線を描いて宙を飛ぶアロワナ

キラキラと太陽に反射する鈍く銀色に輝くボディ



どさっ!!

想像以上に大きな音をたて地に堕ちたアロワナ


堕ちた先は狙い通りの場所
夏の太陽を浴びてたわわに実った
トマトやきゅうりのなる夏野菜の畑へ



数日後、畑の世話をしていた母が驚きと怒りの声をあげました


「誰や!こんなとこに魚捨てたんは!?」

もちろんさかなを飼っているわたしに向けられた言葉

そして続くこの言葉


「猫が来るからこんなとこに捨てたらあかんやないか!」


猫、が、来る、から、畑に、捨てては・・、いけないんだ


【変換】

そうか!
野良猫たちがやって来ちゃうから
さかなを畑に捨てちゃいけないのか!


納得するわたし



あれから年月を重ね
大人になったわたしは友人のこの話をしたことがあります

口を揃えて頂戴する友人たちの声

「死んだアロワナを畑に捨てるあなたもあなたなら、
猫が来るという理由で注意するおかんもおかん!」


・・ごもっとも・・



~再びさかのぼって~


わたしはその時、母に言いました

「じゃ、畑に埋めよっか」

母は一言

「苗植えるからあかん」





命の尊さはなんですか?

小さい頃、命の尊さをおじいさんに教えられたはず

16歳にもなって、旅立った生き物を畑に投げ入れる冒瀆

お許しください神様
(畑の肥やしになると思ったの)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


独占激白
禁断のアロワナ最期の日

わたしには大き過ぎたアロワナ飼育
そして罰当たりな結末

その日以来アロワナ飼育はしまいと決意をした
16歳の夏






今日もご覧いただき↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

季節はずれのストロベリー

立秋をとうに過ぎたというのに
お暑う日々が続いております


こんな暑い夜をもっと熱くするバスタイム


風呂から上がり火照る身体

汗ばむ肌

つたう汗

(官能小説ではございません)



灼熱の夜に、凍える氷のある風景
入浴後に食すスウィートな時間



おお!イチゴのかき氷
066_convert_20120822222437.jpg

昔ながらのチープなごちそう
このガリガリ具合がたまらない


カップを持つ手は千切れるほどに冷たく

喜ぶ舌はどこまでも夏の味



五感で味わう至高のスイーツ

突き抜ける夏の脳内インパクト

068_convert_20120822222630.jpg

(・・;)

・・ぁ~イタタタタタタタタタ・・・!!!

( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!
頭キーン・・・・・


時が止まるブレインシャッフル
何もかもが厭になる苦悶の時間



一度スプーンを置く

またガリガリする

再びスプーンを置く

諦めずにガリガリ



そんな命を賭けたガリガリにも変化が

歳を重ね
最近「頭キーン」に襲われるサイクルが早くなってる気がする
30数年目の夏の終わり


そんな風呂上がりのかき氷もそろそろさぶい・・

秋の足音がほら、そこまで



早くイチゴちゃんサイズに!001_convert_20120822212414.jpg
サウスアメリカンシクリッドのお豆ちゃん


秋が来る前に!
ヒーターが必要になる前に!

退屈な第5アマゾンから
大きくなって第一アマゾン川デビューに間に合わせるのだ!


(なかなか大きくならない)
(;´Д`A ```





ぽちっと押していただけると嬉しい
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

卵の数だけ抱きしめて


ルリーシュリンプが
024_convert_20120819182848.jpg
を抱いたよ
ヽ(^◇^*)/ ワーイ


ホームセンターのおばちゃんに掬ってもらったルリーシュリンプ

3匹で1000円ぐらいだったので
「メスが二匹ぐらい欲しいような・・・」
と耳元で優しく囁いてみました
(メス二匹!とはっきりオーダーしないところがチキン)

004_convert_20120819182120.jpg

おばちゃんは、わたしと同じく♂♀の区別はつかないようで
すぐさま上司のもとへ

そして上司のもと悪戦苦闘ののち、
見事掬ってくれました

「メスの子二匹入れといたからね♪」


ありがとう!おばちゃん!



そしてやってきた台湾えびっこランド

024_convert_20120819182611.jpg
青エビも緑エビも橙エビも行方不明ですが
(_△_;ガァーーーン!!

ここにルリーの透明感がどっさり加わったら楽しそう
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


早く卵から孵ってね!





・・・と思ったら (写真中央)
019_convert_20120820205025.jpg
もう生まれとるしっ!
w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!


ちっちゃいのにしっかりスケルトン

出産直前の抱卵母さんを掬ってくれたのでしょうか

そんな母さんにわたしは気付かなかったのか
( ̄∇ ̄;)



こんなに大きくなってます(知らぬ間に)
018_convert_20120820205105.jpg
ちゃんとスケルトン(知らぬ間に)


おばちゃんの快挙でしょうか
わたしのボケボケでしょうか



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



朝晩ちょっと涼しくなってきました
エビたちに優しい季節はもうすぐそこまで来ていますね♪
(安物ファンがうるさくてイヤになる)






ぽちっと押してほしいような・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

花火の華が咲くころに

淡い夢心を抱いた
緑の草原

クローバーの絨毯で戯れたい



それはもうフサフサの・・?

001_convert_20120817194633.jpg
どーにも育たねぇ!
チリチリの溶け溶けよ


もはやこれが限界か
(* ̄□ ̄*;


丹精込めて育てていた
愛の四つ葉のクローバー
オーストラリアンノチドメ



ここまでは育っていたけれど
012_convert_20120817215515.jpg
これはもはや過去の栄光画像・・(一か月前)
(´Д`|||) ドヨーン


光量が足りない?
CO2が無いから?
栄養も無い?


・・きっと全部足りない・・・



涙をふいて撤去!

さよなら、愛の四つ葉のクローバー

そして

こんにちは、おぼろげなレタスのような水草よ
003_convert_20120817194959.jpg
ボゴステモン・ヘルフェリー買うてきた

成長しても高さ5cmにも満たぬ小さなシソ科の水草
それは横に茂みを作りながら増えてゆく
今度こそレタスの絨毯ができるのか


小さな小さな命の灯
モスしか育たぬこの川ですくすくと育ってほしい



ぽっかり空いたノチドメの心の穴に埋めます
006_convert_20120817195052.jpg
ピンセットで丁寧につまみ


ぐりぐりぐり・・ぐぐっ・・・!



ぱぱーーーん!!
(= ̄▽ ̄=)V ささった
009_convert_20120817195207.jpg
それはレタスグリーンの儚い花火のよう


ぱっと咲いて

ぱっと散る


・・・いやいや散ってもらっては困る!
(--)ム!

たいした環境ではないけれど、今度こそ水槽の前面で
花火の乱れ打ちが見たいのよ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この水草、
儚く可憐な姿に惚れて買ったものの
調べれば調べるほど・・・

溶ける可能性(大)
o(;△;)o エーン

頑張って咲かせてみせます、命の華!






よろしければ応援の1クリックをお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

赤とんぼレストラン

それは人里離れた山奥にありました



森の音、川のせせらぎ、風の唄

夏の終わりを告げる、ひぐらしの声


064_convert_20120815192531.jpg
大人バーベキュー第二弾
(* ̄∀ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∀ ̄*) イタダキマース!




熱く火照った身体、張り付くTシャツ

涼やかでひんやりとした清流のせせらぎに誘われて

癒されたい今年最後のビーチサンダル




現実は
065_convert_20120815192737.jpg
濁流!!
Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

もはやアマゾン川


前日までの激しい雨を物語る猛々しい流れ
これでは近づけまい




意気消沈した大人チームを喜ばせる大人味の競演

021_convert_20120815191429.jpg
豚肉と葱の出会い
骨の付いたリブロース
ちびっこ大好きソーセージ

※肉を買いすぎ持ち帰り
(|||_|||)ガビーン



待ち遠しい海鮮の時間
022_convert_20120815191339.jpg
串に刺さった烏賊と蛸が焼き上がりを待つ


次々に焼き上がる海のメニュー


荒塩で味わう車海老のグリル
041_convert_20120815192034.jpg
顎の関節が喜ぶぷりんぷりんの夢食感
海老の甘さを際立たせる塩の旨味



サザエの炭焼き~ソイソース仕立て~
032_convert_20120815191710.jpg
「蓋は食べられるの?」
「食べれるわけないやん!」

無邪気(アホ)な質問を一喝される食わず嫌い王
( ̄_ ̄|||) ワタシ



鮎の塩焼き~荒塩を振りかけて~
028_convert_20120815191549.jpg
パリパリにやけた皮、フワフワにほぐれていく優しい白身

・・・背中をちょっとだけかじってみる
そして、恐る恐る前歯だけで味わう・・
(。。)オイシイ

(ビビリか!)




最後は、ビールのシャワーを浴びて
052_convert_20120815192226.jpg
輝きを増していく、みんな大好きやきそば


やきそば女子の命をかけた逸品


天からソースを回しかけ、香ばしいソースの匂いが広がる森の中
058_convert_20120815192418.jpg

外で食べるゴハンは美味しいね♪
☆^(o≧▽゚)oニパッ



最後にウーロン茶で大人胃袋の脂を流す
068_convert_20120815192924.jpg






ここは森の中
川面を吹きわたる秋色の風

とんぼ舞う森のレストラン



しかし、五連タコは一部始終を見ていました
026_convert_20120815191145.jpg

ここは


※見たこともないほどの巨大な蜂が襲いかかる悲鳴の森


※一切風の吹かない高温多湿の熱帯の森


※突然の雨に見舞われる傘の手放せない
裏切りのレストラン



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


再びのBBQネタをご覧いただきありがとうございました


また?

さかなカンケーねぇし?

デジャ・ヴ?



「だって秋だもの。」





よろしければ嬉しい1クリックを♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夏の終わりのロンリネス

さよなら哀しみよ

もう続かない

さよなら・・・ロンリネス



お盆です

旅立ったさかな達のタマシイが帰ってきました

今までありがとう
。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル



追悼のありがとうを込めて

024_convert_20120812183118.jpg

小さくても命の大きさを教えてくれたさかな

第三アマゾンのカージナルテトラはこの子以外元気です!




カラープロキロダス
6月某日 天国へ

028_convert_20120812180739.jpg

最後まで食が細く困った子でした

第二アマゾンでレッドシクリッドが大きくなるにつれて
追いかけられるようになりました
シクリッドと違ってカラシンは直進的な逃げ方しか出来ず
隅に追いやられ、エサを食べれず旅立ってしまいました




ジャックデンプシー

6月某日 天国へ

036_convert_20120812181309.jpg

伝説の最強ボクサーから名付けられた
とても強靭なシクリッド

しかし第一アマゾンでは他のならず者たちにやられてしまいました

憎たらしいたらこクチビルは忘れません




ビエジャアルゲンティアKIDS
4月某日 天国へ

019_convert_20120812181705.jpg

ビエジャのお父ちゃんに逞しく育てられていました
すくすくと元気に育っていました

しかしある日、粉吹きの病と混泳ストレスから
幼い命は永遠のものになってしまいました




テキサスシクリッド
7月某日 天国へ

013_convert_20120812182347.jpg

お豆サイズでもテキサスはやっぱりテキサスの暴れん坊でした

どんなに小さくたって自分より何倍もある敵に向かっていく勇敢な姿
しかし第一アマゾンに来て一週間ほどたったある日、
姿カタチをぱたりと見なくなりました

消えたテキサス事件は迷宮入りとなってしまいました




オセレートスネークヘッド
2月某日 天国へ

021_convert_20120812181019.jpg

初代レッドシクリッドを食べちゃったオセレート
次第に大きくなり、第一アマゾン川デビュー
シクリッドとスネークヘッドの混泳を夢見ていました

しかし、飼い主の判断は間違っていました
シクリッド達の泳ぐ川ではとても彼の生きる場所は無かったのです




ビエジャシンスピルム
8月某日 天国へ

007_convert_20120812181529.jpg

シンスピ母さん!
あなたの愛は世界一!



ビエジャSPシャインスポット
8月某日 天国へ

044_convert_20120812181145.jpg

そしてビエジャ父さん!

プレイボーイでモテモテ
子供思いの父ちゃん

世界一かっこよかったよ!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



お盆です

天国のアマゾン川より帰ってきてくれました


「懐かしい水槽だなあ」

「狭いところで嫌いなやつがいっぱいいたなあ」

「でも、楽しかったよ・・・♪」



そんな声が聞こえるような
聞こえないような
ちょっと涼しくなったお盆の日曜日






愛と死の三部作これにて完結

★あ(^-^) り(-^ ) が(  ) と( ^-) う\(^0^)/★





ぽちっとしていただけるとうれししゅうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

哀しみのジェットコースター

どこまでも堕ちてゆくジェットコースター

堕ち続ける先に、明日はありますか?




8月8日

実はあの日から彼女の様子がおかしくなっていました
ビエジャSPシャインスポットが旅立った日の出来事



ビエジャシンスピルム
006_convert_20120809235236.jpg

プレイボーイのお相手
愛の結晶を宿した若き母



彼女はあの日から
水面に力無く浮かび
自ら積極的に泳ぐことがなくなりました



追いかけられる

力を振り絞って逃げる

009_convert_20120809235319.jpg

泳ぐことを諦めたさかなを見るほど
悲しいものはありません





翌日
8月9日

水槽を覗くと
体表をボロボロにして弱々しく水槽の隅で傾く姿

013_convert_20120809235408.jpg

もう放ってはおけない!

「愛するひとを失った悲しみ」
そんな人間の勝手な思いこみでないことは火を見るよりも明らかです

緊急事態警報発令となる



慌ててセパレーターを設置

すべての鱗が剥がれ落ち、あまりに痛々しい姿

017_convert_20120809235452.jpg

他のさかなから突かれたのか
それ以上に、あまりに逆立つ鱗


水槽の中でなにかが起こっているのかもしれません


水を少し替え、病原薬を投入し
祈りました

「お願いです、生きてください」





8月10日




わたしは何も施してあげることが出来ませんでした
命を繋ぐことは叶いませんでした


ビエジャSPを追いかけるようにして、
彼女は旅立ちました


激しい虐めにあったのか
追いかけられたことによるストレスの蓄積なのか
なにかの病原菌が蔓延しているのか


・・・すべての要因が絡み合っている

わたしは自分への戒めの意味を込めてそう思います





第一アマゾン川へ来たばかりの頃

031_convert_20120810003830.jpg

小さな小さな優しい子でした

毎日たくさんのエサを食べ
飼い主をハラハラさせるほどのスピードで大きく育ち



そして命を宿しました

009_convert_20120810003505.jpg

グッピーの産卵しか見たことの無い飼い主が

驚き、喜び、悩み、興奮を覚えたあの初夏の日々を決して忘れることはありません


愛するふたりをこの先も忘れることはないでしょう


029_convert_20120810002316.jpg

生まれ変わったら絶対いっしょになろうね




幸せな日々をありがとう

~愛と感謝を込めて~
2012年8月10日
ビエジャシンスピルム
永眠







↓いつもありがとうございます
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村


プレイボーイ死す




衝撃的な悲しい出来事が起きました


突然すぎる

認めたくない、現実




別れはあまりに突然に
004_convert_20120807193315.jpg
ビエジャSPシャインスポット



今日、帰ってきて、ふと水槽を覗くと、
ビエジャが底に横たわっていました

手の施しようがなく、すでに息を引き取っていました

しかしヒレだけは力強く天に向けられていました
「まだ泳ぎたい」と言わんばかりに



昨日まで傷ひとつなく元気に泳いでいました

なにも心配することはないと思っていました

たった一日でこんなことになるとは考えてもいませんでした





~目を閉じれば浮かぶあの




このブログを象徴するようなとても思い入れのあるさかな

037_convert_20120807231114.jpg

初めてのビエジャ属との出会いでした

ビエジャにのめりこむきっかけになったさかな

熱帯魚ショップでボロボロになって隔離されていたあの日

しばらくして本来のメルヘンカラーを輝かせて
飼い主をわくわくさせてくれたさかな

011_convert_20120807230709.jpg

あなたに会うことは、もう叶わない、のですね



忘れない

やんちゃで、どこまでもまっすぐなあなた



プレイボーイと化し、飼い主をハラハラさせ

040_convert_20120807225037.jpg

愛のために他の仲間と命をかけた戦いを見せたさかな




愛するふたりと命を宿し

007_convert_20120807225819.jpg

命をかけて守り抜いたさかな




エサも食べずにたまごを咥え続けた

001_convert_20120807225519.jpg

いのちのさかな




もうこんな綺麗な子には出会えないかもしれません

001_convert_20120807230937.jpg


狭い水槽でストレスを感じていたことでしょう

命を最後まで紡いであげることが出来なくてごめんなさい

たくさんの感動をありがとう

あなたのことは絶対に忘れません




002_convert_20120807230958.jpg

2012年8月8日 
ビエジャSPシャインスポット
永眠






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大好きな、大好きなさかなとの別れ

彼は、前日まで普通に、むしろ他の仲間の中でも優位に立っていたさかなでした
しかし、目の届かない日中に、一瞬でも相手に背中を見せてしまったのかもしれません
シクリッドの世界で、背中を見せて逃げることは負けを意味します
どんなに強いさかなでも逃げれば逃げるほどターゲットにされてしまいます

もし、本当にそうだとしたら

改めてシクリッド混泳の難しさを感じた、
突然すぎる悲しい別れでした

まだサヨナラも言えてないのに



・・・そして、第一アマゾン川には、
   また不穏な空気が流れ始めています・・・






いつもご覧いただき感謝
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夏のわくわくフェスタ

と~っても仲がいい、ふたり
030_convert_20120806195244.jpg
今宵も大きく口を広げエラを膨らませ威嚇しあう
ビエジャグットラータム 
VS
パラクロミスロイズリー


夏を熱くするふたりのドキドキカーニバル


It´s SHOWTIME!!
029_convert_20120806195216.jpg
ウリャ(((( -_-)乂(-_- ))))ウリャ

ウリャ(((( -_-)乂(-_- ))))ウリャ

ウリャ(((( -_-)乂(-_- ))))ウリャ


・・・勝敗のつかない、いつもの押し愛



それに飽きると
今度はシクラソマフェスタを追いかけるロイズリー
031_convert_20120806195556.jpg
「ひょえ~~!!」 
   
「待てぇぇぇぇぇぇい!」



先週、隔離カゴより自ら混泳を申し出たフェスタくん
背景にうっすら写りこむのは昨日カゴから放たれたもうひとりのフェスタちゃん



のわくわくフェスタ開幕
第一アマゾンにデビューしたふたりのお祭りさかな



イチャイチャするふたりをご覧ください
037_convert_20120806195411.jpg
「ちょっと待ってよ~」


追いかける右フェスタ
逃げそうで逃げない左フェスタ



ある日突然くるりと向き直り
039_convert_20120806195452.jpg
「わかってるってば


思わせぶりな左フェスタ
("▽"*) イヤン♪


第二アマゾンにいたときから「喧嘩するほど仲の良い」ふたり
第一アマゾンでも人目をはばからず行動を共にするふたり

そしてなにより
こんな小さなサイズでも
荒くれの集うこの大河でも問題ない、ふたり
(あくまでも今のところ)




仲むつまじい若いふたりは
水槽の前に出てきて恥ずかしげもなく今宵も愛を語らう



「ヒソヒソヒソ・・・」

「ブツブツブツ・・・」

035_convert_20120806195320.jpg
「邪魔者たちを消せ・・!」


愛する若すぎるふたりは将来の夢に向かって
恐ろしい夢を見ているようです

ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


手塩にかけて育てたフェスタ二匹は無事第一アマゾン川デビューとなりました

「このサイズでも大丈夫」

何があっても動じない小さな子供は
大きくなるとそれはそれは恐ろしい大人になる

そんな気がしてならない、わくわくフェスタ絶賛開催中
||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?






ぽちっと応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

だって夏じゃない

ヤシの木も撮るよね~
(〃 ̄∇ ̄)ノ彡
139_convert_20120804115040.jpg
8月のサービスショット



夏の一日

びーびーきゅーがそれほど得意でもないわたしですが
夏が好きな身分としては、やらずにはおれぬ夏の磯焼き



上げ膳据え膳で楽しめる夢の会場へ、いざ
038_convert_20120804114217.jpg
名も知れぬ魚のひらきから始まり

烏賊に

蛸に

蟹に

夢の甲殻ゾーン
039_convert_20120805001611.jpg
しかし
裏に廻ると、おじいには厳しい肉ゾーン
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



好きなものをとって焼くフリースタイル
海のそばの天国



好きなものをとっていたら・・・
045_convert_20120804114337.jpg
気がつけば、貝づくし!
( ̄∇ ̄;)




照りつける太陽に負けない
冷たすぎるの恵み



日本で一番美味しいプレミアムを
050_convert_20120804114404.jpg
冷たい氷の中から取るよね~



プシュッ!!



乾杯の音頭をとって
057_convert_20120804114435.jpg
ゴクリゴクリと飲み干すビア

( ̄▽ ̄)=3 プハァー
美味すぎる・・・



[壁|_-)チラッ
(本日はこのまま突き進みますのでご勘弁を)



おっと!焼き場を忘れてはならぬ


慣れない軍手をはめ、母なる海のお汁をこぼさぬよう・・

へっぴり腰でハマグリに醤油をさし・・



ぐつぐつジュクジュク・・・
062_convert_20120804114505.jpg
あたり一面に充満する、たまらない磯と醤油のかほり


できた!
O(≧▽≦)O ワーイ♪



ぐぐっとこそぎ取り
069_convert_20120804114533.jpg
口に運ぶ♪

美味くないわけがない海の恵みとソイソースの奇跡の出会い


貝を食べる

ビアを呑む

貝を食べる

ビアを呑む

コーンバターを食べて胸やけ




お腹いっぱいになるころ

いやらしいタイミングで
079_convert_20120804114620.jpg
氷売りが来ちゃうよね~


軽トラで商いを行うのは
なんともかわいらしく微笑ましいおじいさんとおばあさん
反則ワザよ




氷と見せかけてこのあと
164_convert_20120804115249.jpg
いちいちお洒落な海の見えるカフェへ繰り出すおっさんとおばさん御一行様



シェアしよっか
157_convert_20120804115150.jpg
きっと毎日いっしょであろう
「本日の気まぐれドルチェ盛り合わせプレート」


皆でつつき合う




そのあと
お腹もココロも満たされた御一行様は
海を見ながら温泉に入り
夏の暑さでフラフラになり、辟易しながら帰途につきました
167_convert_20120804114708.jpg
暑中お見舞い申し上げます




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開放的になる夏
一度やってみたかった「さかな」無し日記

「だってじゃない♪」





ぽちんといつもいつも
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

青春スパイラル

春の一日
思い起こせば5月1日


喜び勇んで買ってきたレッドラムズホーン
027_convert_20120802215150.jpg
たくさん殖えるってことだし
このピンクの貝ちゃんがたくさん殖えたら嬉しいな♪



おっさんは無邪気にラムズたちの成長と増殖を夢に見ていました



しかし
ヒーター張り付き事故ですべてのラムズたちはいなくなりました

飼ってから一週間ぐらいで起きた悲しい事故

(5匹で1000円もしたのに!)
( ̄□||||!!


しかし数か月経ち
021_convert_20120802215357.jpg
海老たちの旅立ちや命の誕生に一喜一憂している傍らで


いたるところで蠢く、点・・点・・点・・・



ラムズ殖えホーダイ!!
∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!
004_convert_20120802214849.jpg
嬉しくて不思議なラムズの復活


ヒーターに張り付いて旅立ったと思っていたのは夢だったのでしょうか


今となっては海老よりも存在感を主張するラムズたち
014_convert_20120802225821.jpg
貝づくし・・・
|||(-_-;)||||||



5匹1000円のセット価格につられて5匹も買うんじゃなかった
щ(´□`)щ


ラムズは
男でもあり女でもある驚愕の雄雌同体

一匹では産めなくとも二匹以上いれば
なんとかなってしまう!



ああ!いたずらな神様よ!!


若いひとりの男と女の自作自演はこれからも続いていく
それは螺旋のようにつながる命の物語




あの日にかえりたい
026_convert_20120802231349.jpg
買ってきた日、ウキウキしながら水合わせまでしていたあのころ


今となっては殖え続ける、おぞましき、貝野郎
(|||_|||)ガビーン




殖え過ぎたら間引く?
手でつぶす?

そんな残酷なことはしません

シクリッドたちのゴハンにしようかな
[壁]_・)チラッ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


レッドラムズホーン爆殖!なんてことをよく聞きますが
こんなにも逞しく殖え過ぎる貝だとは思っていませんでした
ヒーターに張り付いて旅立った仲間がいる傍らでいつかきっと卵も産んでいたのでしょう
もしかして買った水草に付いていたかもしれません

いつでも、何粒でも、差し上げますのでお申し付けくださいませ
。・゚・(ノε`)・゚・。






おかげさまで10位になりました
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。