スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏切りの罠

今日は久々のこの子を登場させませう。


ちょっと秘蔵っ子
ビエジャ・マウリコウダくんです。



半年前の初々しい姿
026_convert_20120531202225.jpg
これは2011年12月のかわいいかった頃です。

白っぽい体色に尾の付け根がほんのりピンク色の
地味なシクリッドでした。

ブリードもので安価だったのでそう期待せずに飼っていたのですが、
最近不思議な色と柄になってきました。




お(゜o゜)!

003_convert_20120530213959.jpg

あんなに薄かった白いボディにスポット模様
ともともいえない絶妙な発色。


シクリッドは幼魚から成魚になるにつれて
想像もしない体色の変化をすることが魅力的です。


汚れたステンドグラスでしょうか?
004_convert_20120530214157.jpg
朽ち果てた大理石ですか?


そんなキャッチフレーズが浮かぶ最近、
赤マル急上昇マウリコウダくん。

愛の暴走を続けるビエジャSPとビエジャシンスピルムとは無縁の
「今のところ」平和主義者。


このまま優しい良い子に育ってね♪


019_convert_20120531184305.jpg
「俺もヤリてぇ!」




(;一_一)ギロッ

な・に・を・で・す・か・・・?





決して下ネタではないと思いますが
良い子のみんなは聞かなかったことにしてね







ぽちっと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

愛のムフフ~その後~

あの日以来

人目もはばからず

人の迷惑も考えず

チョメチョメし合う

いやらしい二人。




ビエジャSPビエジャシンスピルム
008_convert_20120530214251.jpg
いっとく?




なにをっ!?(;一_一)




右側にひっそり置いてあったサンゴの入った瓶を邪魔だと言わんばかりに追いやり
愛の巣の準備ですか?
009_convert_20120530214341.jpg
右隅に写っているマグネット式クリーナーに対しても猛口撃をしておりますが、
それまでどかしてしまっては、なんだか彼らの思うつぼのような気がしてあえてそのまま。

この強力マグネットまでは動かせまい(-。-)y-゜゜゜




しかし愛に溺れた二人の
誰も寄せ付けない脅威の嫌がらせは続いています。




二人っきりにしてくんない?

013_convert_20120530214436.jpg

(;一_一)まぁ!いやらしい!

それにしても顔真っ赤っか
酒飲みのおっさんか!


最近は興奮状態が続いてるようで
ピンク色だったはずの自慢の顔がどす赤い!(-o-)




早くしてよ!
015_convert_20120530214537.jpg

だからなにをっ!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/


いやらしいこと?(;一_一)


いや、それ以上は言わせませんよ、本当はわかってますよ。
二人っきりにしてほしい、隔離してほしいんだよね。

でもあなた達のために家を新築することはできないから
セパレーターで仕切ってあげましょうか?




・・・




でもね、ひとつ問題があって・・



それはね、



002_convert_20120530221650.jpg
このどっさり混泳が大好きなんです

みんな全然仲良しじゃないけど、さかな達がウロウロしている風景が好きなんです。



本来なら隔離水槽を用意するか、セパレーターで早々に仕切ってあげることが
愛する二人にも他の仲間にもいいのでしょう。
しかしセパレーターもせせこましいのであまり気が乗りません。
だからもうちょっとだけこのまま愛の暴走に知らぬフリをします(^_^;)






他にも楽しいシクリッドブログがご覧頂けます♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

少子化時代にもの申す

かいかいかい!
002_convert_20120529222515.jpg
お尻がかいーの。


お父さん赤エビは器用に腰を曲げてお尻を必死にかいてます。

スーパーレッドチェリーシュリンプ

真っ赤な小さな小さなエビを眺めていました。

こんなに小さなエビでもエサを求めて走り回る姿や、
水中をすい~と泳ぐ姿は爽やかで癒されます。


でも、最近暑い日が多く、
そろそろ夏場の高水温が心配な季節になってきました。
そろそろ夏対策を考えないとね



かいかいかいかい!
001_convert_20120529222450.jpg
たまらんわ!


いまだ
心配になるほどお尻をかきむしっています





そんなお父さんエビのワイフ


先日ご紹介したタマゴどっさり奥さん
001_convert_20120529222157.jpg

マッキーさん☆より、
甘エビみたいで美味しそう~と納得のコメントを頂戴しました。
うん、たしかに刺身醤油にちょっとつけてつるっと?(^v^)


赤エビ奥さんはいまだタマゴを大事に抱えております。

最近は、来るべく命の誕生に控えて外出は避けモスのおうちでおとなしくしています。



男でも女でもいい!
おぎゃあ!と元気な子供ならどっちでもいいさ♪




ふと?


カメラを水草に向けると・・・






ん!!!!!

002_convert_20120529222339.jpg
はっ!!!(゜o゜)





黄エビがたまご~~~~
004_convert_20120529222402.jpg
黄色いーー!!
\(^o^)/ワーイワーイ

体以上に黄色いタマゴ!
テキトー飼育でもエビさん達はたくましく抱卵しました。



元気に大きくなってください。
たくさんの子供たちが日本の未来を担うはず。



さぁ!生まれよ!
エビとエビよ!








↓いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

新しい仲間がやってきた!11

たまたま立ち寄ったさかなショップで


たまたま見つけた「いつもの子?」


もう買ってはいけない、これ以上。
(いつも思うのに)


でもこの「いつもの子」はやっぱりウチで育ててあげないと♪





ということで・・

混沌とした第一アマゾン川に連れてきてしまいました。
新しい仲間がやってきたよ!





ジーー・・・(;一_一)
007_convert_20120527211454.jpg
「ココはドコですか?」


いつもの隔離カゴで不安げにこちらを眺める「いつもの子」


「え?」
008_convert_20120527211522.jpg
「ボクはいつもの子?なんですか?」



そうです。
ちっぷ家の第一アマゾンではお馴染みの子。

ビエジャシンスピルムシャインスポット

ビエジャシンスピ3人目
シャインスポットというだけあって淡いブルーのスポットが綺麗です。


009_convert_20120527211608.jpg

いくら性格のきついビエジャとは言え、まだちびっこだし
最初は隔離カゴにいれて一週間ぐらい様子を見ます。



すると
さっそくいつもの3人組が様子を見に来ました。



「なになに???」
010_convert_20120527211652.jpg
「ちっちゃくて美味しそう~



(;一_一)いやエサじゃないんだけどね。
新しい仲間を優しく迎えてあげてね。



でもよく見ていたパロット達も



「違う!」



「こいつはあかんやつや」
011_convert_20120527211732.jpg
「僕らがやられる」


「いつもの子」の本性を想像したパロット3人組は怖くなって
ぴゅーーっと逃げていったのでした。



こわ~いこわ~いビエジャシンスピルムくん
色んなシクリッドがいますが、
このシンスピが一番強靭な気がしています。
誰からも逃げないタフさといかなる環境でも生き抜く生命力。
そしてキャンディカラーの粋なやつ。


やめられないシクリッドの混泳
やっぱりシンスピルムに首ったけ






ぽちっとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

ど~してそ~なるのっ!?


夏を目の前にして



この3日間ほど



第一アマゾンでなんだかおかしなことが起きています。





この不気味な発色
013_convert_20120524221559.jpg
ビエジャSPが極彩色に体を染め上げ常に興奮状態


黒目が小さくなるこんなときは嵐の起こる前触れなのです。
020_convert_20120524221804.jpg

決してメルヘンカラーの王子様ではなく
恐ろしい悪魔に豹変するかのようです。



なんだなんだ?
006_convert_20120524221415.jpg

後ろに怪しい影・・・。
後ろに写るのは誰だ!





むむっ!?(;一_一)
016_convert_20120524221659.jpg

後ろからすっと現れたのは、ビエジャシンスピルム
サンゴを入れたビンを邪魔だと言わんばかりに口で隅へ追いやり
なにかの場所を確保。





ムフフ?(;一_一)
018_convert_20120524221728.jpg


常に行動をともにするふたり。
彼らの周りには誰も寄せ付けない聖域が。





そーゆーこと?(;一_一)
004_convert_20120524221344.jpg


そういうことかもしれません。

お互いの体をこすりつけ合うような謎の行動。
しかし、それでいながらお互い傷つけあうような激しい衝動。





いや~ん(;一_一)
008_convert_20120524221439.jpg

どうやら「そういう関係」になったようです。



発情。



しかし、その弊害はあまりに大きく、
他の仲間を追いかけ、傷つけ、誰をも寄せ付けない日々。

水槽の右半分を占拠し、少しでも足を踏み入れようなら
容赦なくどこまでも追いかける激しさ。





そして、
居場所が無くなり、水槽の右半分にどっさり集まるシクリッド達。

015_convert_20120524221828.jpg
「こわいよ~」
「あの二人、どうしちゃったの?」





そして、
もっとも衝撃的で悲しい変化。

010_convert_20120524221517.jpg

かつて・・・

水槽の右半分を占拠していた、
悪の総帥、
ビエジャアルゲンティアが・・・
水槽の左の端で・・・


021_convert_20120524221534.jpg
ちーん



自信喪失。


幸いにも、傷こそ負っていませんが、
すっかりおびえてしまいなかなか出てきません。

あんなに最強だったのに!




ど~してそ~なるのっ!?

大将も驚くこの数日間の出来事でした。



~・~・~・~・~・~・~・~・



ペアリングといっても、こんな過密水槽で産卵までいくとはとても思えません。
たまたま発情の時期が重なった二人がそういう関係になっただけでしょう。

しかし発情したペアがここまで攻撃的で排他的とは想像もしませんでした。
まさに、恐ろしい!



水槽はないけど、もしこの二人を隔離したら
もしかして産卵する??





恐ろしいヤンキーキッズが万が一でも生まれたなら・・

皆々様に差し上げます










アルゲンくんの自信回復に応援ぽちを!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

結局コレが欲しいのかい?あ~ん?




だから、前から言うてるやん!




019_convert_20120523202019.jpg
この岩場、歩きづらいわ!
なんかごつごつするし、ゴロゴロするから足とられるし。





ま、前から言ってた??
そう思ってたの??





う~ん、まあ・・
011_convert_20120523203154.jpg
質素と言えば質素



見た目のスッキリ感と雄大さを意識してこうなっておりました。

ここは「燃ゆる名山~いのちの讃歌~」
志だけはスカイトゥリーより高く。





かき揚げエビの歩く姿を見たくて水草も植え過ぎず。

024_convert_20120523201909.jpg

このミクロソリウム・セミナローも溶けることなく青々とした緑の葉を輝かせています。

011_convert_20120523201954.jpg


「歩きづらい」



はは~ん・・

黄エビがそう言うなら・・?

いつか、かき揚げにされるかもしれないのに、そう言うなら?

今だけいい夢見させてやろうか?





・・・・ということで
S様がしゃーなしに・・

047_convert_20120523202334.jpg
モス投入!!




たまたま行ったホームセンターにいいカンジのウィローモスが売っていました。
下で束ねてある花束みたいなモス。


入れてあげました(*^_^*)



モスを入れておけば足場になって・・微生物がいて・・エビ飼育にはピッタリ!
なことは知っていたのですが
なんかモスに甘えてるような気がして・・

つまりヘソ曲がり!(^_^;)



でも入れてあげました(*^_^*)




すると?




やっぱり、けっきょく
015_convert_20120523202230.jpg
ほじほじ・・・




これなんぞ!
007_convert_20120523202421.jpg
紅しょうが



◎お好み焼きも出来ます◎



大喜びでモスに群がるエビたちでした。

結局モスなんだよね~・・・

007_convert_20120523202123.jpg


でも・・・?




茂みが増えてお母さんエビはいずこ??





早く出てこないとお好み焼きにするでしかし!






   ぽちっ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



今日は大雨デスカ?

ポタポタポタ・・・


ちょろちょろちょろちょろ・・・・。


雨が降ってきたよ



そーっと入れないとね、新しい真水

004_convert_20120521213239.jpg
結局は水道のホースなんですけど

カルキ?そんなの関係ねぇ!



水道につないだホースは手元がレバーになっていて
手の握り方によって水の出が違います。
よくホームセンターで売ってるやつ。



エビの暮らす過保護な台湾水槽はそっと優しく握って
ちょろちょろちょろ・・・



でも自分の意思とは裏腹に何故かぐっ!と握ってしまう瞬間が!

002_convert_20120521213204.jpg
あっ!(゜o゜)


エビが中でぐるんぐるん回ってしまいました。

こんな浅い水槽は慎重に水を入れないとね。






そして過保護とは程遠い第三アマゾン水槽
たった9リットルなのに、この水槽の水替えは結構大胆に


ジャーーーッと男らしく投入!
005_convert_20120521213306.jpg
毎度の大雨にテトラ達も慣れたようでなんともありません。






さらに毎回バケツをひっくり返したようなスコールに見舞われる
第一アマゾン水槽


まるで荒磯
006_convert_20120521213334.jpg
打ち寄せる荒波のような豪雨


思いっきりハンドルは強く握る!

120㎝水槽の水は半分抜く!

さらに水道から冷たい真水をそのまま入れる!

もっともスパルタンな水替え。


普段は26度ある熱帯のアマゾン川もこの時ばかりは22度ぐらいまで下がります。




でもさかな達は活性が上がるのか水替えの直後はイキイキしています。

079_convert_20120521212304.jpg

今週の仕事終了!
キレイになりました






「綺麗に見えててもな」
033_convert_20120521212022.jpg
「あそこ見てみ」




あ・・





死んでる・・・((+_+))
013_convert_20120521213930.jpg
「いただきまーす




水替えのせいじゃないんですっ!
もともと、じゅ・・寿命だった?よね?



ちーん








    ↓ぽちっ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

海と太陽と赤と。

ある初夏の一日。




コンクリートから力強く根を張り
020_convert_20120520000201.jpg
可憐な花を咲かせる名も無き



波消しブロックに打ち上げられた
013_convert_20120520000130.jpg
子供の背丈ほどの朽ち果てた流木



どこから流れてきたの?
034_convert_20120520000254.jpg
存在を主張する白い貝



砂浜に蔓を伸ばす朝顔
035_convert_20120520195528.jpg
あなたはへ向かうのか?



その先に



どこまでも穏やかな
030_convert_20120520000326.jpg
初夏の優しい日差しがえてくれるところ



はないけど
031_convert_20120520000354.jpg
SPF50の日焼け止めも塗ったし




さぁ、行こか!
008_convert_20120520195315.jpg



さかなは触れないけど、

クラゲに刺されても平気な昭和のお兄さんの波乗り。

さぁ、腕前は?




きっと

044_convert_20120520203232.jpg


きっと


043_convert_20120520203251.jpg
この赤エビさんのほうが上手・・




海に行って波に弄ばれた海と太陽の日記。
禁断の外ネタ!(^_^;)

無理やり赤いイガイガちゃんに繋げて誤魔化しました(^^♪








本気のエビ日記はこちらからご覧くださいませ
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

サーカス団公演終了の危機

サーカスは本当に人気がなくなったのでしょうか?





028_convert_20120519210002.jpg

サーカス小屋の横に設置された台湾水族館

台湾の海老たちの舞いはちびっこ達に大人気。


「昔は人気があったんじゃが・・」
サーカス小屋の道化師たちは皆口をそろえてこう言ったのでした。




しかしサーカス団人気凋落の陰には、もう一つの理由があったのです。

029_convert_20120519204036.jpg

サーカス小屋の前に置かれた白い物体。

このお話を生み出すパーソナルコンピューター。



今夜もお話を紡ぎ出すために大きな扉が開きます。




ギーーッ・・・
030_convert_20120519204108.jpg
ギギギ・・・ギッ!!





ぱぱーーん!!!
031_convert_20120519204135.jpg


扉は開かれました。

今夜も新たなお話がここから始まります。


そしてその傍らで光を放ち続ける台湾水族館。




しかし、
サーカス小屋はというと・・・





見えねぇ・・(ー_ー)
032_convert_20120519210510.jpg

この邪険な扱われっぷり
白い扉が開いている間はサーカス団無視!




ごめんね・・と上から覗きこんでも




見えねぇ(ー_ー)!!
033_convert_20120519204159.jpg



でもそんな中でもサーカス団、そう第三アマゾンの道化師たちは頑張って演目を続けてくれています。



020_convert_20120519204415.jpg
昔はキレイって言われたのになあ・・


そして、サーカス団の花形・黄エビ
040_convert_20120519204250.jpg
「忘れないでよ・・」


たった9リットルの第三アマゾン水槽で
ちょっとほったらかしにされながらも
きっと元気に生きてます。

だから、忘れてないよ(^^)




忘れてないけど・・


だって・・


だって・・


台湾水槽のお母さんエビが・・・

001_convert_20120519203617.jpg
タマゴどっさりだもーん










第三アマゾンのエビたちにも応援ぽちを!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ニィハオ!台湾通信




009_convert_20120518202522.jpg
なんかザリザリする・・・(ー_ー)



貝さんよ、険しい岩場を今日もご苦労さん。
今日も荒れた岩場で何を想う?

他の仲間が海老にホジホジされて食べられたことは言えないね。





009_convert_20120518204653.jpg
今日も海老野郎が来る前に!(;一_一)



オーストラリアンノチドメ
にょきにょきと可愛い新芽が出てきたね。
海老野郎に食われちまわないうちに早く大きくなるんだ。





016_convert_20120518202725.jpg
足場がごろごろして歩きづらいんだけど(;一_一)



そんなことはないよね?
エビの好きなソイルだよ?






そんなドリーム台湾水槽で、今日あるものを発見しました。


(・・?



!!!!!

017_convert_20120518204550.jpg
おっとっとっと!


ヒーターの上で絶妙にバランスをとる
スーパーレッドチェリーシュリンプさん。

同じ赤エビでも
このエビは色がまだらなさくら色。


よく覗きこんで見てみると・・・?



!!!!!



お腹になにかタマゴらしきものがっ???



見せないよ(-。-)y-゜゜゜
016_convert_20120518204612.jpg

ちょっとちょっと!
せっかくのシャッターチャンスが!


あれはきっとタマゴ的なもの・・。

素晴らしい命の誕生が間近かもしれません。
小エビのかき揚げが作れるかもしれません。


取材を続けます。
思わせぶりなまだら赤エビさんの出産を追いかけます!
恐縮です!








   (きっと)お母さんエビに応援ぽちを!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

時の河を越えて

3人組は成長しました。

此処に来たころはまだ幼さの残る可愛い3人組でした。


しかしみるみるうちに大きくなりました。



あの頃の君に逢いたい。





2011年12月
ビエジャグットラータムさん
076_convert_20120516213717.jpg
フォーーーっと口を大きくあけ何かに怒っていたころが懐かしい。
この頃はまだ小さく誰かに食べられてしまわないか心配でした。



そして時は巡り



2012年5月
070_convert_20120516212234.jpg

縦縞になりました。

体の色も模様も変化しているようで
特に興奮するとすごい縦縞になります。


まだまだ子供ですが、つわもの揃いのこの第一アマゾンでも臆することなくどっこい生きてます。


069_convert_20120516212204.jpg

ブルーメタリックに輝くボディと黄色い目。
そして縦縞・・。
聞いてないんですけど






性格はキツく混泳不可。
単独飼育で飼うこと。
そんな枕詞がつく

2011年12月
ビエジャアルゲンティアさん
001_convert_20120516203311.jpg

立派な背びれが自慢の子でした。
いくら性格がキツいとはいえ、さすがに此処では自分らしく振る舞えるのか心配していました。



そして


2012年5月
061_convert_20120516212117.jpg
が大きくなりました。

シクリッド特有のコブが出てきたのでしょうか?
すらりとスレンダーだったボディも若干逞しくなりました。

自慢の背びれも相変わらずたなびいています。
誰からも追いかけられることはないのです。

055_convert_20120516212015.jpg

彼は此処でも自分らしく、そして憎らしいほど堂々と生きてます。






「コレ、大きくなったらどんな色になるか知ってます?うへへ・・」
買うときにショップの店員さんがそんな話をしてくれた

2011年12月
ビエジャシンスピルムさん
031_convert_20120516203208.jpg

頭がちょっとだけ桜色。
尾っぽがちょっとだけ黄色。

そんなあまりに優しい体色でした。

「どんな色になるか知ってます?」
疑心暗鬼でした。



そして時は巡りました。



2012年5月
028_convert_20120516213151.jpg
不気味!!

でもこれでいいんですね?
こうなることはわかっていたつもりです。

店員さんの言ってた意味もわかりました。
うへへ・・の意味も。


そして今日も縦縞が出ました。
今日も太り散らかしています。

073_convert_20120516212337.jpg


大きく育つことは嬉しいこと。
でも、大人になっていく姿は嬉しいような、少し寂しいような。



若かりし頃の君たちが懐かしい。

そんな過去を懐かしむわたしは

うしろ髪をひかれる思いで今日もさかなの写真を撮りました。










   ぽちっ(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

終わらない物語~オレンジの夢~

「ディズニーランドは永遠に完成しない」


ウォルト・ディズニー氏はそう語りました。


夢と魔法の王国・ディズニーランド。
そこは誰もが笑顔になれる国。





そしてここにも新たな王国が誕生しました。


夢と冒険の水の王国
エビっこランド





見るものを虜にする黄色いエビ
スーパーイエローチェリーシュリンプ

太古の歴史を感じさせる増える貝
レッドラムズホーン

002_convert_20120514211941.jpg

黄色いエビはその鮮やかなで色がとっても人気。
増える貝はエビのゴハンをとっちゃうイタズラ好き。





赤いファンタジー
スーパーレッドチェリーシュリンプ

007_convert_20120512220304.jpg

全身を真っ赤に染める力強い姿。

悪さをするやつは許さないぞ!
そんなみんなのヒーロー、赤いエビ。




赤いエビ、黄色いエビはみんなのアイドル。

042_convert_20120514210445.jpg

夢のつまつまタイム。
今日も仲良くゴハンのショー。
ゲストもみんな笑顔になります。





そして今夜は特別なお友達が来ています!





遠い夢の国からやってきたオレンジに輝く海老

014_convert_20120514210027.jpg
「ちょっと待ってよぉ~!」


あらあら、ショーの準備がまだのようでしたね。


赤い海老のあとを追いかけるのは、
赤でも黄色でもないオレンジカラーの眩しいお友達


オレンジチェリーシュリンプ
010_convert_20120514213231.jpg
「熱っ!!!!!」


あらあら、ヒーターにびっくりしているようですね。
そこは熱いから気をつけてね。





さぁ!みなさん!
新しい仲間もいっしょにゴハンのショータ~イム~!

045_convert_20120514210625.jpg

つまつまつまつまつま・・・・



みなさんも手拍子で応援してくださぁ~い!
いっぱいお友達が集まってきましたよ~!



007_convert_20120514212107.jpg

つまつまつまつまつまつまつまつま!!!!!!!






夢と冒険の水の王国
エビっこランド

今夜のスペシャルナイトショー

ドリーム・イン・ザ・台湾・・・
020_convert_20120514211832.jpg


みなさん遠い国からようこそ!








いつもぽちっと応援していただきありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

つづく物語~檸檬のかほり~

水の中を

音もせずに舞い落ちる

たった一粒の

エサ




いそげ~~!!」
001_convert_20120512213414.jpg
「待てぇ~~い!」



たった一粒のエサをいち早く見つけた赤エビちゃんは走ってエサを取りに行きます。
それをめざとく見つけたミナミヌマエビも走って追いかけます。



「とった
002_convert_20120513191255.jpg
「待てまてぇ~~い!」



赤エビちゃん見事一位でゴール!
しかし、執拗に追いかけるミナミヌマエビ。



「僕が見つけたんだ!」
003_convert_20120512213456.jpg
「よこさぬと~?」



のっしのっしと近づくミナミ。



「あ!・・・」
004_convert_20120512213517.jpg
「こうしてやるっ!!」グイグイ



奪い取られるのか?赤エビちゃんよ!

しかしそこに黄色いイガイガが!



「僕にもわけて
005_convert_20120513190557.jpg
「ぽっと出のくせに!」



赤エビと一緒に連れてきた黄エビちゃんも仲間入りのゴハンの時間。

仲良く食べてね♪




たった一粒のエサに



だんだん集まる・・・



006_convert_20120513190617.jpg



そして・・・



もっと集まって





こうなる。
051_convert_20120513210501.jpg

買いすぎた?


赤と黄の夢の競演。
調子にのっていっぱい連れてきてしまいました



増えてもかき揚げにはしないからね!












PUSH!
参考になるエビブログはこちらから(^_^;)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

はじまりの物語~赤の楽園~

ようこそ!

ちっぷ家の新・第四アマゾン水槽へ!!

022_convert_20120512213736.jpg

念願の赤いイガイガ。
スーパーレッドチェリーシュリンプさんにお越しいただきました。




もちろんレッドビーも欲しいのですが
チキンな飼い主は夏を目前におびえてしまい、
とりあえず2012夏はレッドチェリーさんにしました♪



第四アマゾンにはさかなは入れません。
エビっこだけの楽園にしてあげます。

第三アマゾンのエビ達がさかながいるためか?次々行方不明になるので
安心してツマツマできるように、
そして愛が育まれるように、の願いを込めてエビしか入れないことを誓います



007_convert_20120512220304.jpg
「あのさー、そもそも第四アマゾン・・って、
   僕たちアマゾン川に住んでるわけじゃないんだけど・・」




((+_+))!!



お、そうだったね

日本か台湾で繁殖されてるんだよね?



でも第一台湾水槽というのもイケてないから第四アマゾン水槽にしておくね。




さぁ!思う存分ツマツマしてください!
それが見たいがために新居を用意したんだから。




つ・・



つま・・・



つまつま?・・・



ツマツマツマツマ!




ツマツマツマツマツマツマツマツマツマツマ!!!

004_convert_20120508220550.jpg
ハエ?




忙しく手を動かしている姿が可愛いエビちゃんのハズが
よからぬものに見えてしまったのでした








     ↓チキン野郎に応援ポチを!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

海老カウントダウン

の四つ葉のクローバー

オーストラリアン・ノチドメムーン




001_convert_20120512005611.jpg

数日前、新水槽のソイルに半分突っ込んで成長を楽しみにしておりました。




愛は実るのでしょうか?





!!!
031_convert_20120512005803.jpg
新芽が出たよ\(^o^)/


パイロットヌマエビさんたちもツマツマしています。


は!
・・新芽を食べてるわけじゃないよね?(;一_一)



ノチドメはCO2がなくても育つ簡単な水草。

でも照明はLEDだし光量が足りないかな・・・と心配していましたが、
なんとか命を育んでくれてるようです。

あとは底面を覆うような緑の草原となったらそれはそれはもう、感無量です。

くれぐれも、もやしにはならないでよ~




そして、ちょっと買ってみた。

025_convert_20120512005933.jpg


水槽にポイっ。


赤くて増えるカイ?レッドラムズホーン
009_convert_20120512010833.jpg
当たりまえだけど、

口が動いてる~

こんなによく見たところで気持ちのいいものではありません。


貝類は水の調子がよくないと水面近くに上がる習性から
水チェッカーとして入居いただきました。




着々と赤いイガイガをお迎えする準備が進んでいます。

明日ぐらいに迎えに行こうかな








     ↓ポッチーン↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

とても甘い「罠」

「極美!!」


「極上個体!!」


「激レア種!次回入荷未定!!」






・・・(;一_一)





なんでもかんでも大袈裟にうたうショップのプライスカードを見るとイラっとするちっぷです。



そんなに極美でもないよね・・・。
というさかなにまで絶賛コメント。


そしてそういうショップに限ってなんか高い



大好きなさかなだけど、さかなはさかな。
だから納得のいく良心的な価格で買いたいものです。






平和な第二アマゾン川。

極美とは言わないけど、
最近なんだかとっても味わい深く、いいカンジになってきたさかながいます。


028_convert_20120508225327.jpg

ビターな誘惑・チョコレートシクリッドくん


深く赤い身体。
真紅に染める鰭先。

地味は地味だけど、飼えば飼うほどに魅力の出るさかなです。
性格も大人しいので混泳にもピッタリ!



撮影をしていたら、こっちに寄ってきました

029_convert_20120508225345.jpg

なかなか可愛い顔をしています。
彼はシクリッドといっても決して不平不満顔ではありません。
優しく穏やかな表情をしています。



もうちょっと寄ってきました

030_convert_20120508225401.jpg

半開きの口がまぬけで癒されます。

ぷっくりとした丸い顔とコロンとした癒しのボディ。
表情豊かなまん丸の目。
シクリッドは頭がいいので何か言いたそうな目の表情です。




今日はやけに寄ってきてくれます

031_convert_20120508225419.jpg

「甘くみるなよ」





(゜o゜)・・・





はい・・かしこまりました・・・。



あなたは極美です。

あなたは極上個体です。

そしてあなたは激レア種!次回入荷未定です!!・・・。





ちょっと探せば売ってる地味~なさかなだけどね








ありがとう2000アクセス! 
にほんブログ村 観賞魚ブログ シクリッドへ
にほんブログ村

本当de本能

013_convert_20120506205845.jpg

「め~し!め~し!」





れてませんよ、第一アマゾンのシクリッドくん達。


移り気な飼い主が新水槽立ち上げに夢中になっていても
ちゃ~んとあなた達のことは気にしていますからね。




004_convert_20120507212143.jpg
ホンマか?忘れてへんか?


もちろん!
オスカーくんはこの水槽に最初に来てくれた子だもんね!
この水槽を守ってくれてるんだもん忘れるわけないよ(^◇^)





017_convert_20120507212309.jpg
騙されちゃだめよ!
ここの飼い主はたいがい移り気よ!




・・・。

ボヤキなあなたを忘れるわけですないよ。

あなたはこの水槽に2番目に来てくれたレッドスポットゴールデンセベラムさん。
いつもあなたのぼやきに元気をもらってるんですよ(^_^.)





017_convert_20120430212356.jpg
ならん・・・



あらあら。

最近めっきり性格が厳しくなってきたビエジャSPくん。
あなたは何番目だったか?

順番は忘れても、君のきっつい性格と、似つかわしくない桃色はいつも見てますよ(^^ゞ





059_convert_20120507210657.jpg


最近・・・

新水槽の立ち上げに夢中になっている飼い主は、

この水槽のさかな達がどんどん凶暴になっていることに気付いていないようです。


053_convert_20120507210615.jpg


たった120㎝のアマゾン川で・・・

みるみる大きくなるさかな達。

大きく育つのは嬉しいことだけど、

022_convert_20120507211226.jpg

狭いよね?

居心地もよくない?

でもね、




こんな姿を見ると?



006_convert_20120419225606.jpg
「めーーーーしーーーーー!!!」


これはこれで癒されます



命の鼓動。

生ける本能。




いっぱい飼いたいそんな飼い主の本能









「↓そーっと押しなさいよ」  ・・・いつもすみません。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

愛の四つ葉のクローバー

夢の世界への入り口。

第四アマゾン水槽。


040_convert_20120504213944.jpg

早くいきものを入れたい。

命の営みが早く見たい。




その命のために、緑色のものをお取り寄せをしました。

043_convert_20120506222636.jpg

丁寧に梱包されております。

高級な大福か?




ころん。

046_convert_20120506222730.jpg


ミニキャベツのようなその姿。

成長すると四つ葉のクローバーのような葉を出し
この殺風景な荒れた地を覆うように緑で埋め尽くすでしょう。


オーストラリアン ノチメドムーン


でもここはLEDライトの照らす明るいようでいて、でも実は水草には厳しい世界。
この命が緑の絨毯をつくるには苦難の道が目の前に。




そこで、頼りない助っ人が現れました。

021_convert_20120506222923.jpg

水草一番CO2ブロック
「入れるだけで効果抜群! 水草に必要なCO2+育成養分!」


怪しさ満点のセールスポイントを武器に現れたこの錠剤を入れてみました。




そして、我慢しきれず第三アマゾンからミナミヌマエビも引っ越しをしていただきました。

008_convert_20120506222555.jpg
「展開が早いわ~・・」



エビちゃんにはまだ住みづらい環境かもしれませんが、
パイロットエビとしてこの水槽の水作りの応援をしてもらいます。


001_convert_20120506221741.jpg

頑張れ四つ葉のクローバー。

愛のいっぱい詰まったクローバーの絨毯を見せておくれ。







↓いつもありがとうございます!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

姉さんのお小言

024_convert_20120503183006.jpg
なんかここ、薄暗くね?



そうですね・・

やっぱりおしゃれ読書スタンドではあなた達水草は育たないよね。
ちょっと待ってくださいね。




昨日セッティングした新水槽、燃ゆる名山なんちゃら・・・
こんなもので作っておりました。
なるべくリーズナブルに、の願いを込めて。

003_convert_20120504213744.jpg

底砂にはサプリソイル。

水草はミクロソリウムセミナローと
ピグミーチェーンアマゾン。
飼育難易度の簡単そうなものを選びました。


新聞に包まれてるのは茶碗ではなく、溶岩石です。
一個100円ぐらいの小さいのを8つぐらい買いました。


サプリソイルは、

004_convert_20120504213822.jpg

プロショップ限定商品というのに惹かれました。


PH,KHを下げ弱酸性の軟水環境を作ります。
飼育水を透明に長期間維持します。
ウィルス・悪玉菌の増殖を予防します。
魚の健康を維持して飼育を容易にします、
産卵・繁殖・脱皮を促進します。
稚エビの生存率を高めます・・・




素晴らしくいいことばっかり書いてある!
ほんとか?





そして、
水草たちよ、お待っとさんでした!

039_convert_20120504213901.jpg

アホの一つ覚え
ゼンスイのLEDライト45㎝(白)



水草はLEDでは育たないと言われていますが、
コンパクトで明るいからまぁいいか、ということで買いました。


きらりーん
040_convert_20120504213944.jpg
読書スタンドの怪しい雰囲気はなくなりましたが、
健全で優等生な水槽になりました。





ゆる名山も、の息吹も、一段と力強く輝いてみえます。

042_convert_20120504214015.jpg
お空が明るくなったね!



よかったよかった。
見た目が明るいだけで水草にたいした効果はないんだけど、
水草たちは活き活きしてるような気がします。


頑張って大きく育て!







(;一_一)なんか視線を感じる・・・・・






023_convert_20120504215039.jpg
ねえ、ちょっとアンタ!



024_convert_20120504214553.jpg
新水槽とかにうつつを抜かしすぎよ!
しまいには草にしゃべらせてんの?バッカみたい!



何を入れるか知らないけど?



025_convert_20120504214620.jpg
この口で食べてやるわよ!!




セベラム姉さん怒りのご意見番。


おっしゃる通り・・・。



新水槽にうつつを抜かさぬよう気を引き締めて精進する所存でございます!










     ぽちっと。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

燃ゆる名山~いのちの讃歌~


あるところに

生あるものを寄せ付けない場所がありました。


006_convert_20120503182642.jpg


荒れ果てた大地。

すべての時が止まったかのような
命の途絶えた絶望の地。


007_convert_20120503182727.jpg




ふと西の地に目を向けると
天高くそびえる猛々しい荒れた山。


009_convert_20120503182805.jpg

かつて名山と言われた神々しいまでに雄大な山も
度重なる大地の怒りにより
赤い溶岩を履き出し続け変わり果てた姿となってしまったのです。


荒れ狂った山。

誰も近寄ることを許さない怒りと悲しみに満ちたこの場所。


誰もが次第にこの地のことは口にしなくなっていったのです。






しかし、そんなある日、

天から一筋の雫が落ちました。


その雫は次第に数を増しながら激しい雨となりました。

大粒の雨は荒れ果てた大地を濡らしていったのです。



そして、降り続く雨は、時が止まったはずの枯れた大地を優しく包み込んでいきます。





その先には、

誰もが想像し得なかった命の誕生。


013_convert_20120503182844.jpg


神様はこの大地に命の息吹を吹き込んだのです。

希望という名の輝く木々が芽吹きました。


東の地にはこれから何があっても人々に勇気を与え続けるであろう力強く緑輝く木々が芽吹いたのです。

天からは眩い太陽が、かつての荒れ果てた地を照らしています。


017_convert_20120503182932.jpg


生まれた緑たちの自信に満ち溢れた希望の姿。


命を与えられた緑の木々が大地に強く根を張る頃、
新しい命が増えていくでしょう。



燃ゆる名山。

いのちの讃歌。


024_convert_20120503183006.jpg


赤いイガイガちゃん早くおいで~~~

黄色いイガイガちゃんも・・?







毎度、大袈裟ね・・。↓ぽちっと押してやって。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

水槽部屋だけは避けますので・・・

雑誌でよく見ますか?

数々の大型水槽に囲まれ、どや顔であぐらをかいて座り込む男性。

アクア雑誌のお宅訪問ページによくある光景。




彼の背景には4面ブラック150㎝水槽の中に優雅に泳ぐアロワナ。

中層にはガーがゆったりと漂い、

その下にはエイが二匹。


その横にある水槽には・・・これまたアロワナ。

大きく育ったカラープロキロダス。


もちろん強力な濾過を成し遂げるオーバーフロー水槽。
水槽下部に置かれた巨大な濾過槽にはこれでもか!のリングろ材自慢!



020_convert_20120413211813.jpg

「よく見てるね~・・
憧れてるんじゃない?w」





それだけは避けます。
避けたい!





でもね、これだったらいいかな(^_^;)

024_convert_20120416231943.jpg

100回記念の景気づけに買った45㎝スリム水槽セット

置き場所もないのにとお伝えしていましたが、
ホントに置き場所もないのにちょっと安かったから買ってしまいました。


赤くてちっちゃくてイガイガしてる生き物が飼いたい!





夢の6点セット!
これですぐに飼育スタート?

どれどれ。
002_convert_20120502213219.jpg

上げ底!


使えるのは外掛けフィルターと
水槽の下に敷くマットぐらい。

それ以外はカルキ抜きやさかなのエサ(お試しパック)などのオマケ程度のもの。

男らしくカルキ抜きなどは使わないので大切にとっておきます。




中身を出して水槽を裸にしてみる。


004_convert_20120502213312.jpg

底がない!
おしゃれ~~~

今どきの「水景を切り取ったような」水槽はこんなふち無しが多いですね。

昔の水槽しか知らない昭和のお兄さんはどこも持っていいのかオロオロ。

産まれたての我が子を抱く新米お父さんのように怪しいだっこ。
余計危ない!





そして、なんてことない外掛けフィルターをセット。

006_convert_20120502214257.jpg

うん普通。

でもスリム水槽というだけあって、意外と小さい。
ここで赤いイガイガした生き物が飼えるのか?




そして置き場所を作りました。

おじいさんが庭先で座るような縁台を水槽置きにしてみます。
木製なので濡れて腐っては大変!

ホームセンターで透明の2㎜厚さのシートを買ってきて敷いてみました。
テーブルの前に縁台を置き、第三アマゾンも移動。


002_convert_20120502214537.jpg

テーブルは自由に使えてさらに目の前にはアマゾンの雄大な水景が!


でも、

ヒーターがない!
ライトもない!
なにもない!


でもおしゃれ読書スタンドライトがあったので
それでとりあえず照らしてみました。


005_convert_20120502214620.jpg

悪くないです
夢が広がります。



縁台を置いて、産まれたての水槽をセットして、写真を撮って・・・。


体力の限界!

千代の富士かのように燃えつきました。

正確に言うと、置いてみただけで夢の世界に誘われました。





夢の続きは明日の雨の休日に・・・♪







↓いつもありがとうございます!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ちっぷ

Author:ちっぷ
さかなが触れないくせにさかなを飼い続けるおっさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。